ゴルゴ13:第232話『心霊兵器』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第232話『心霊兵器』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第70巻収録。CIAの依頼で動いていた世界最高峰の狙撃手・カーが、たった400mの狙撃に失敗した。標的はKGBが莫大な費用をかけて作り上げた“心霊兵器”フリーマン。カーの狙撃失敗はフリーマンの超能力によるものだったのか? CIAは最後の切り札としてゴルゴにフリーマンの暗殺を依頼する。

死者も踊らす情報機関の恐ろしさ

子供の頃、誰でも一度は憧れる言葉が「超能力」ではないだろうか。透視能力、予知能力など何が超能力かわからないが、そこに、より神秘的な雰囲気を感じていたと思う。

超能力の情報機関による利用については映画『アトランティスのこころ』が秀逸であり、ゴルゴシリーズではゴルゴが狙撃をしくじる『テレパス』があるが、どちらの超能力者もこの作品のフリーマンのように幸せとはいえない末路をたどる。一人の人間をこのような形で国家のために利用して憚らない精神性には恐れ入るが、死人も利用する情報機関にとっては朝飯前なのだろう。

ゴル子
脇役陣も魅力的に描かれていて、“隠れた傑作”と評するファンも多い作品ですね。

怪しい旅行社の格安ツアーにはご用心

今回は『禁じられた言葉』でも取り上げられた「催眠術」が最大の敵である。ある行為やキーワードにより、ロボットのように心を操られるのだから、恐ろしい限りである。事件を起こした人間の足跡をたどると、皆同じ旅行社を経由して同じ場所へ立ち寄っている。

そこはいわゆる娼婦の館であるが、ドイツは戦前の日本同様、売春が合法な国である。合法である代わりに、店は保健所に届けを出し、衛生面や感染症について予防のための検査義務も負っている。殿方たちにとって、このような場所が組み込まれた格安ツアーはさぞ魅力的なことだろう。

仕込みはオイルサーディンそして驚愕の結末

今回ゴルゴがとった作戦は、塩辛いオイルサーディンをフリーマンに食べさせ、彼が視聴するテレビ番組に水滴のついた清涼飲料水ボトルの映像を埋め込むサブリミナル効果を利用して、テラスへと誘導する。

サブリミナルは映画館などでコーラの販売を増やそうと、一般的に試みられたことがあるが、悪影響が懸念されて現在は禁止されているはずである。そしてゴルゴのミッション遂行後、あっと驚く予想外の結末が待っている。今回、KGBはCIAが雇ったゴルゴにしてやられたと思ったが、KGBの仕込んだ罠が最後に火を吹いたのである。

ルッチ
第70巻には女流狙撃手・シーリアとの対決を描く『血統の掟』も収録。併せて読んでね。

この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

野原 圭

プロナレーター・ライター。完璧な標準語と透明感と品格ある落ち着いた声が特長で、ナレーションや朗読が得意。オーディオ・ブックも多数出版。劇画はもちろん、池波正太郎作品にも造詣が深い。 経歴・ポートフォリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼平犯科帳 漫画:第253話『桜花爛漫』のみどころ鬼平犯科帳 漫画:第253話『桜花爛漫』のみどころ前のページ

鬼平犯科帳 漫画:第252話『親心』のみどころ次のページ鬼平犯科帳 漫画:第252話『親心』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第574話『涙も凍る』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第574話『涙も凍る』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス212巻収録。“戦後の闇”を題材に…

  2. ゴルゴ13『許された命』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第486話『許された命』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第178巻収録。5人組による銀行強…

  3. ゴルゴ13:第12話:狙撃のGTのみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第12話『狙撃のGT』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第3巻収録。中国の統一戦線工作部か…

  4. ゴルゴ13:第186話『甦るスタンディング・ベア』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第166話『甦るスタンディング・ベア』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第53巻収録。かつて命を助けられた…

  5. ゴルゴ13:第251話『ワッピング要塞』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第251話『ワッピング要塞』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第76巻収録。敏腕記者マーチンは上…

  6. ゴルゴ13:第211話『7号コテージ事件』

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第200話『7号コテージ事件』

    簡単なあらすじSPコミックス第61巻収録。フロリダの別荘地帯。…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コンプリート
  3. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  4. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  6. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  7. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  2. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  4. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  7. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  8. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  1. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  2. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  4. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
PAGE TOP