ゴルゴ13:第474話『歴史の底に眠れ』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第474話『歴史の底に眠れ』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第170巻収録。“スターリンの金塊”と呼ばれる、九千万ユーロにも及ぶ金塊が眠る沈没船が発見された。同時に船が引き上げられると困る勢力も動き出す。船内には第二次世界大戦の史実を覆す証拠となる“あるモノ”が隠されていたのだった……。

スポンサーリンク



英国情報部の諜報網は現在も世界一

海の底には様々な物が眠っている。第2次世界大戦時のお宝に隠れた、不都合な真実を掘り当てられたカーライル男爵は、ゴルゴに真実の抹殺を依頼する。カーライルは「情報戦で我が英国に勝る国はない」と言っているがイラク戦争でフセインを捜し当てたのは、多分MI6ではないだろうか。

実際に確保したのは米軍だが、そのニュースを世界に先駆けて報じたのはBBCだった。フセインの居所は夫人からの情報らしく「007と出会った女性は正義に目覚める」という噂もあるので、おそらくジェームズ・ボンドが夫人を口説き落としたのだろう。

ゴル子
大戦中の機密会議が録音されたレコードをめぐる戦後ミステリー。英首脳部が隠蔽した真実とは…?

敵を欺くには味方から、戦争の非情

日本の戦国時代、各勢力は「忍びの者」現代でいう工作員を使っていた。敵を欺くため、ときには自分たちの有力な手駒を犠牲にすることもあったらしい。コベントリー空襲についても同様な事情だった。

ドイツの暗号エニグマ解読については、史実に基づいた映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』に詳しいが、コベントリーだけでなく自軍の輸送船や戦艦なども解読の事実を伏せるため、少なからず犠牲になったという。日本軍による真珠湾攻撃もアメリカは事前に察知していたという話もあり、戦争の非情を思い知らされる。

女は今を生き、男は過去に生きる

カーティスの母親の表情は、息子がコベントリー空襲に隠された事実について調査することを喜ぶどころか、むしろ憂いている。そして証拠を失い意気消沈する息子に「もう過去のために自分の人生をむだにするのはやめておくれ」と言っている。

作家の池波正太郎は小説の中で、しばしば「女という生き物は過去も未来もなく今を生きている」といっているが、母親の考え方はまさしくこれに合致する。そして、コベントリーの犠牲がなければ戦争はさらに長引き多くの命が失われたという事実は、戦争は絶対に回避すべきという教訓を語っている。

ルッチ
本作が気に入った方には、第162巻『ノモンハンの隠蔽』もお薦め。併せて読んでね。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

野原 圭

プロナレーター・ライター。完璧な標準語と透明感と品格ある落ち着いた声が特長で、ナレーションや朗読が得意。オーディオ・ブックも多数出版。劇画はもちろん、池波正太郎作品にも造詣が深い。 経歴・ポートフォリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼平犯科帳 漫画:第238話『火消しの誉れ』のみどころ鬼平犯科帳 漫画:第238話『火消しの誉れ』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第386話『少女サラ』のみどころ次のページゴルゴ13:第386話『少女サラ』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第575話『魔女の銃弾』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。麻薬撲滅組織を壊滅させ…

  2. ゴルゴ13:第390話『黒い記憶』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第390話『黒い記憶』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第133巻収録。製薬会社US.メデ…

  3. ゴルゴ13:第138話『軌道上狙撃』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第137話『軌道上狙撃』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第39巻収録。米国の宇宙衛星が軌道…

  4. ゴルゴ13:第62話『カリブ海の死影』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第58話『カリブ海の死影』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第14巻収録。黒人による反白人運動…

  5. ゴルゴ13:第514話『再発・ギランバレー症候群』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第80話『再発・ギランバレー症候群』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第155巻収録。ゴルゴの持病である…

  6. ゴルゴ13:第228話『デッド・アングル』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第212話『デッド・アングル』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第66巻収録。オックスフォードを首…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  2. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  3. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  5. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  6. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  9. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  2. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  4. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  1. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  2. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  4. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
PAGE TOP