ゴルゴ13:第598話『モルドバの咆哮(さけび)』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第598話『モルドバの咆哮(さけび)』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス未収録作品。政治的な諸事情で国家として承認されていないため、EU加盟を阻まれる恐れがあるモルドバ共和国の苦悩を描く。愛国者・ストゥルザは自国内にあるにもかかわらず、ロシアが実効支配する「沿ドニエストル共和国」を割譲することで活路を見出そうとするが……。

スポンサーリンク



対ロシア関係で注目されるモルドバ

モルドバ国内のロシア実効支配地域である沿ドニエストル共和国を巡る、愛国者達の熱い思いが描かれる本話。この問題は、2年後に勃発したロシア・ウクライナ紛争とも勿論無関係ではない。旧ソ連が残した東欧最大の弾薬庫を擁する沿ドニエストルには、今もロシア軍が駐留し、ロシア当局はこの地をウクライナ軍が狙っているとのプロバガンダに躍起なようである(※)。

一方、モルドバ国内では親欧米路線が明確で、ウクライナ難民の受け入れも盛んなようだ。2022年3月、モルドバはジョージアと共にEUへの加盟を申請。その諾否は定かでない。
※出典:東京新聞『東欧最大の弾薬庫を抱えるモルドバにロシアが不穏な言動 「侵攻の恐れ」と分析するメディアも 』(2023年3月6日)
※出典:産経新聞『露「情報戦」舞台は平穏 沿ドニエストル侵攻の兆候なし』(2023年6月5日)

もはや空想の産物ではない音響兵器

沿ドニエストルのロシア軍に一矢報いるべく、自らの命を犠牲にした計画を進めるストゥルザ。その肝となる音響兵器は、作中でも触れられているように、既に多くの国でデモの鎮圧などに使用されており、もはやSF的空想の産物ではなくなっていると言える。

2016年には、在キューバ米大使館で正体不明の異音による体調不良が続出し、音響兵器による攻撃ではないかと話題になったこともあった。つい最近も、嘘か真か、プーチン大統領が音響兵器を連想させる「新兵器」の開発に言及したばかりであり(※)、世界は警戒を強いられるのかもしれない。
※出典:産経新聞『プーチン氏「新原理の兵器開発」と演説 軍事力誇示し欧米を威圧』(2023年9月13日)

リアの色仕掛けで役得のロンバルド

色仕掛けは本作でも多用される女性の武器だが、本話ではその籠絡の過程が生々しく描かれている。スパイでも娼婦でもなく政治家が本業でありながら、自らの美貌と肉体でロンバルドを落としにかかるリアの姿には、国の為に身を捧げる必死の覚悟が……いや、もとい、彼女も案外本気で楽しんでいたのかも? いずれにせよ、ロンバルドは何のお咎めも受けず、完全に役得である。

かたや、今回は濡れ場と無縁のゴルゴだが、珍しく敬語を使って「面接」に協力していたり、ストゥルザの命を懸けた依頼に感じ入るような表情を見せたりと、印象的な場面も多かった。

この作品が読める書籍はこちら

別冊ゴルゴ(217)
created by Rinker
The following two tabs change content below.

東郷 嘉博

外国語の翻訳を手掛けるフリー・ライター。医療、法律、政治、経済、サブカルチャー等、さまざまなジャンルで活動中。70年代のR&Bをこよなく愛する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:増刊第70話『ブーメランを持つ女』のみどころゴルゴ13:増刊第70話『ブーメランを持つ女』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:増刊第73話『ピンヘッド・シュート』のみどころ次のページゴルゴ13:増刊第73話『ピンヘッド・シュート』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第163話『ゼロの反撃』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第163話『ゼロの反撃』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第48巻収録。アフガニスタンはカブ…

  2. ゴルゴ13:第392話『北海の煙突船』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第349話『北海の煙突船』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第117巻収録。化学産業が、その処…

  3. ゴルゴ13:第2話『デロスの咆哮』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第2話『デロスの咆哮』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第1巻収録。ナチの秘密警察に拉致さ…

  4. ゴルゴ13:第605話『地球の裏側で』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第605話『地球の裏側で』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。米国で開催予定のG7サ…

  5. ゴルゴ13:国交回復の朝

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第569話『国交回復の朝』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第208巻収録。アメリカとキューバ…

  6. ゴルゴ13:第188話『リトル・ハバナ』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第189話『リトル・ハバナ』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第54巻収録。落ちぶれた日々を送る…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  4. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  8. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  9. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  3. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  8. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  1. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  2. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  3. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  5. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
PAGE TOP