【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました

ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“女殺し屋”という甘美な響き

最近、1993年に発表された映画『蜘蛛女』にハマッています。理由はレナ・オリン演じる女殺し屋モナ・デマルコフが魅力的だから。

『二キータ』『キル・ビル』『悪女』……。いつの時代も女殺し屋が登場する映画は大人気なのはなぜでしょう? 我々の脳は“女殺し屋”という甘美な響きに抵抗できない仕様になっているのかもしれません。

そしてゴルゴ13シリーズにも映画に負けず劣らぬ魅力的な女殺し屋たちが登場します。今回は1970年代まで遡って、時代を彩った女殺し屋たちをご紹介しましょう。あなたが惚れた女殺し屋は誰でしたか? どうぞお楽しみください。

スポンサーリンク



第11巻『VOO DOO』

ゴルゴ13:第51話『VOO DOO』のみどころ

人を呪い殺す念法「VOO DOO」が誇る呪術師オルガ・タボスが登場する一編。オルガに呪いをかけられたゴルゴは生死の境をさまよう大ピンチに陥りますが……。ゴルゴの照れ笑いや夢精シーンなど超のつく珍場面も続出。
詳しくみる>>

第13巻『キャサワリー』

ゴルゴ13:第60話『キャサワリー』のみどころ

“キャサワリー(火食い鳥)”の異名をもつ凄腕の女殺し屋、ヒルデガード・アイヒマンが登場するエピソード。彼女はゴルゴの持病・ギランバレー症候群が再発した時期を狙い勝負をかけますが……。
詳しくみる>>

第15巻『モスクワ人形』

ゴルゴ13:第64話『モスクワ人形』のみどころ

120ページ超の長編作品。KGBの秘密作戦「人形計画」と「プロジェクト・ホーク」を軸に、KGB諜報員・ミーナの数奇な運命とゴルゴの活躍が並行して描かれています。
詳しくみる>>

第21巻『海へ向かうエバ』

ゴルゴ13:第83話『海へ向かうエバ』のみどころ

ゴルゴ13シリーズの最高傑作と評するファンも多い初期の名作で、凄腕の女殺し屋エバ・クルーグマンが登場します。敵対する殺し屋として登場するわけではなく、ゴルゴとの純粋なラブ・ストーリーを楽しむ作品です。
詳しくみる>>

第34巻『三匹の女豹』

ゴルゴ13:第123話『三匹の女豹』のみどころ

ギリシアに伝わる秘密結社「アスピダ」が誇る3人の女殺し屋・メリナ、ベアトリス、イザべラが登場します。3人一緒ではなく、ひとりずつゴルゴに挑んでいくので3つの対決を楽しむことができる作品です。
詳しくみる>>

スポンサーリンク




第38巻『タンブル・ウィード』

ゴルゴ13:第123話『タンブル・ウイード』のみどころ

元ナチスSSの暗殺教官に英才教育をうけた若き女殺し屋・クレメンタインが登場するエピソード。ソ連のスパイだった大学教授を暗殺したクレメンタインは、その罪をゴルゴに擦りつけようとしますが……。
詳しくみる>>

第48巻『ペチコートレーンの夜霧』

ゴルゴ13:第170話『ペチコートレーンの夜霧』のみどころ

CIAの女性工作員・レッドぺッパーが登場する一編です。ゴルゴとの対決を描く作品ではなく、ゴルゴを愛してしまった女性工作員の視点で女性心理を巧みに描写した作品といえます。
詳しくみる>>

第58巻『テレパス』

ゴルゴ13:第203話『テレパス』のみどころ

殺し屋ではありませんが、必読の女ライバルとしてご紹介。KGBの「エスパー計画」が生んだ心霊兵器・アンナによって、2度に渡り狙撃を阻止される一編です。言い訳のできない完全な敗北の前にゴルゴは……?
詳しくみる>>

第76巻『サンタ・アナ』

ゴルゴ13:第260話『サンタ・アナ』のみどころ

凄腕の女テロリスト“血まみれのブリギッダ”が登場するエピソードで、インターポールが仕掛ける「テロリスト相殺作戦」を舞台にゴルゴとブリギッダの闘いが描かれます。
詳しくみる>>

第79巻『ペルソナ・ノン・グラータ』

ゴルゴ13:第259話『ペルソナ・ノン・グラータ』のみどころ

KGBが誇る正体不明の女殺し屋・クリューチが登場する一編です。最後まで正体がわからない推理作品ですので、ネタバレを避けたい方は解説記事を読まないほうがいいですね。
詳しくみる>>

スポンサーリンク



第94巻『北の暗殺教官』

ゴルゴ13:第317話『北の暗殺教官』のみどころ

元ソ連軍の射撃教官であるソフィア・ノバコフが登場するエピソードで、ゴルゴが共産ゲリラの訓練所に忍び込む“潜入モノ”。真夜中のジャングルで対峙したゴルゴとソフィアは……?
詳しくみる>>

第110巻『冷血キャサリン』

ゴルゴ13:第369話『冷血キャサリン』のみどころ

ゴルゴの子を産んだとされるIRAのテロリスト、キャサリン・マッコールが登場するエピソード。キャサリンの過去や私生活に関する描写が多く、ファン大満足の1話です。
詳しくみる>>

第184巻『ACT-X』

ゴルゴ13:第599話『ACT-X』のみどころ

人体の反応速度を飛躍的に高める新薬「ACT-X」。ACT-Xの軍事転用阻止を依頼されたゴルゴの前に立ちはだかったのは、ACT-Xを投与された超人兵士アナ&マリアでした。
詳しくみる>>

第193巻『血まみれのマハ』

ゴルゴ13:第623話『血まみれのマハ』のみどころ

麻薬組織に雇われている女殺し屋“血まみれのマハ”が登場するエピソード。マハを溺愛する組織のボスは、マハを世界的な殺し屋に育てようとゴルゴに1日だけの弟子入り体験をするよう命じますが……。
詳しくみる>>

スポンサーリンク




■■■ 番外編 ■■■

第3巻『最後の間諜-虫-』

ゴルゴ13:第16話『最後の間諜 -虫-』のみどころ

番外編として殺し屋ではありませんが、ゴルゴと対決した女性キャラ達もご紹介しましょう。こちらはスイス銀行をも動かす強大な権力をもつ「虫」と呼ばれる女性の黒幕が登場する一編。ケンカを売られたゴルゴは全財産をかけて乾坤一擲の大勝負に出ます。
詳しくみる>>

第40巻『アメリカの異邦人』

ゴルゴ13:第138話『アメリカの異邦人』のみどころ

テロ組織「アメリカの異邦人」を率いる謎の女医・リタが登場するエピソード。ゴルゴの乗ったバスを崖から転落させたり、ゴルゴを麻酔銃で眠らせて拉致するなど、70年代作品にしては珍しく過激な行動をみせた女性キャラクターです。
詳しくみる>>

第43巻『ミステリーの女王』

ゴルゴ13:第151話『ミステリーの女王』のみどころ

世界的な小説家マッジ・ペンローズが「ゴルゴの半生を小説にする」と宣言し宣戦布告。「どちらが先に死ぬかの勝負」とまで言い切るペンローズは、軍が用意した要塞に篭もり執筆活動を進める。ゴルゴはペンローズの野望を阻止できるのか……!?
詳しくみる>>

第52巻『クリスマス24アワーズ』

ゴルゴ13:第167話『クリスマス24アワーズ』のみどころ

さいとう先生の人気劇画『ホテル探偵DOLL』の主人公で、マグナムを自在に操る女探偵・DOLLが登場する一編です。他の劇画作品の主人公が『ゴルゴ13』にゲスト出演するのは本作だけ。先に『ホテル探偵DOLL』を1巻だけでも読んでおくと一層楽しめますよ。
詳しくみる>>

スポンサーリンク



第70巻『血統の掟』

ゴルゴ13:第243話『血統の掟』のみどころ

没落貴族の出身で競走馬の育成をするシーリアが登場するエピソード。自らが手塩にかけた愛馬がゴルゴに狙われていることを知り、ゴルゴの前に立ちはだかりますが……。じつは彼女、狙撃の名手でもあり、シーリアのレミントンvsゴルゴのM-16の対決もみどころとなっているのです。
詳しくみる>>

第75巻『システム・ダウン』

ゴルゴ13:第259話『システム・ダウン』のみどころ

大手生命保険会社の敏腕調査員ヨーコ・マッキンレーが登場する一編。大口顧客をゴルゴに殺害されると会社が大損害を被るため、ヨーコはゴルゴへの連絡ルートをズタズタに破壊する作戦にでる。ゴルゴへの連絡ルートが次々と明らかになる異色作です。
詳しくみる>>

第82巻『ザ・イルカ』

ゴルゴ13:第280話『ザ・イルカ』のみどころ

イルカの軍事利用を研究する海洋動物研究所のドクター・ドルフが登場します。ドクター・ドルフは眼鏡がよく似合う、プライドの高い金髪美女。自らを“イルカ軍団の女王”と呼び、兵器と化したイルカを差し向けますが……。ゴルゴの頭脳プレーも楽しめます。
詳しくみる>>

第101巻『カオスの帝国』

ゴルゴ13:第342話『カオスの帝国』のみどころ

群集心理は数学的に解析が可能だとする「社会カオス理論」の第一人者であるジョゼフソン准教授が登場。彼女はこの理論を使って群集の心理を誘導できることを証明するため、ゴルゴに自分の暗殺を依頼し、群衆を誘導してそれを阻止するという実験を試みますが……。
詳しくみる>>

スポンサーリンク




第121巻『オーバー・ザ・スカイ』

ゴルゴ13:第406話『オーバー・ザ・スカイ』のみどころ

世界的メディア王・ワールドロップを父にもつ才媛、リンダが登場。リンダは殺された恋人の敵討ちのため、ゴルゴと依頼人が会談している映像を入手し、全世界に公表しようと企みます。続編『オーバー・ザ・スカイ2』と併せて長編として楽しめますよ。
詳しくみる>>

第141巻『ミステリーの女王2』

ゴルゴ13:第465話『ミステリーの女王・2』のみどころ

22年の時を経て、あの名作の続編が登場。女王を演じるのはハリウッドの映画制作会社大手「シネガイア・ピクチャーズ」のCEO、サラ・キャンドレス。彼女はゴルゴを主役として起用し、現代版「悪のヒーロー」誕生を目論見ますが……。
詳しくみる>>

第188巻『キャノピーからの使者』

ゴルゴ13:第611話『キャノピーからの使者』のみどころ

生物学者である父親をゴルゴに殺され復讐を誓う女性・ウルガが登場。矢毒ガエルのアルカロイド系の神経毒を使いゴルゴの命を狙います。一般人ながらシリーズ半世紀以上の歴史のなかでも、最もゴルゴを追い詰めた人物のひとりでしょう。
詳しくみる>>

ゴル子
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。よろしければ下記からご意見・ご感想お聞かせください♡

「みんなのご意見箱」送信フォーム>>

The following two tabs change content below.

斉藤 ルッチ

休日は日がな一日、本や漫画を読んで過ごしております。好きな漫画家はさいとう・たかを、寺沢武一、弘兼憲史、荒木飛呂彦、原秀則などなど。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第353話『北緯九十度のハッティ』のみどころゴルゴ13:第326話『北緯九十度のハッティ』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第173話『沸騰』のみどころ次のページゴルゴ13:第182話『沸騰』のみどころ

関連記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  2. 【ゴルゴ13】1990年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性キャラ大集合1990’s~BEST of ゴルゴ・ガールズ④

    女性の時代に相応しい才媛が勢揃い60年代・70年代はゴルゴに泣…

  3. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    「ゴルゴと少年」カテゴリーは隠れた傑作の宝庫700話以上ある『…

  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性キャラ大集合1970’s~BEST of ゴルゴ・ガールズ②

    1970年代は美女キャラ豊作の時代もともと英国のスパイ映画「0…

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  2. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  7. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  9. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  2. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  3. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
PAGE TOP