【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13が迎える危機的状況の黒歴史

『ゴルゴ13』の主人公・デューク東郷には“完全無欠のヒーロー像”を抱いているファンも多いのではないでしょうか。そのデューク東郷が絶体絶命の大ピンチに陥る。そんなエピソードって興味ありますよね。

しかし700話以上あるエピソードから該当の作品を捜すとなると大変な作業です。そこで今回はゴルゴ13が絶体絶命の危機をむかえる「絶体絶命エピソード」だけを厳選してご紹介しましょう。後半には危機を救ってもらった人々に対する、恩返しエピソードもご用意しています。ではゴルゴ13の黒歴史、どうぞお楽しみください。

スポンサーリンク



第11巻『VOO DOO』

ゴルゴ13:第51話『VOO DOO』のみどころ

殺人呪術・ブードゥー教の呪術者オルガ・タボスの呪いにより、原因不明の熱病に冒され生死の境をさまよう一編。ゴルゴが夢精をする仰天のレア・シーンも収録されています。11巻には同じく人気作『ROOM.No.909』も併録されていますよ。
詳しくみる>>

第21巻『統計解析射撃』

ゴルゴ13:第82話『統計解析射撃』のみどころ

中東産油国から依頼を受けたゴルゴと、それを迎え撃つ米石油メジャー・ハミルトン帝国との死闘を描く一編。囚われたゴルゴが4日間(ページにして21ページ!)にわたる過酷な拷問をうける危機的状況が描かれます。21巻には名作『海へ向かうエバ』も収録されていますよ。
詳しくみる>>

第35巻『独裁者の晩餐』

ゴルゴ13:第122話『独裁者の晩餐』のみどころ

ターゲットを追って密林に潜入したゴルゴですが、ツェツェバエの猛毒に中枢神経を冒され、生死の境をさまよいます。別件の依頼でゴルゴと会談の約束をしている英・仏両国も並行して描かれ、約束の時間にゴルゴが現れるかどうかも見どころのひとつ。ラストは必見の名場面です。
詳しくみる>>

第39巻『軌道上狙撃』

ゴルゴ13:第138話『軌道上狙撃』のみどころ

シリーズ初となる宇宙空間での狙撃を描いた作品。依頼者の裏切りによって宇宙空間に置き去りにされてしまうピンチに陥ります。はたしてゴルゴは地球に帰還できるのか? 地球でゴルゴと再会した依頼者がみせる驚愕の表情はシリーズ屈指の名場面です。
詳しくみる>>

第105巻『バスク・空白の依頼』

ゴルゴ13:第352話『バスク・空白の依頼』のみどころ

爆弾テロによってゴルゴ13が記憶喪失になってしまうショッキングな一編。重傷を負ったゴルゴを助けた女性が、ゴルゴのサポート役に徹しながらバスクの街を奔走する逃避行がみどころ。女性ファンにも好評のロマンス作品でもあります。
詳しくみる>>

スポンサーリンク




114巻『病原体・レベル4』

ゴルゴ13:第381話「病原体・レベル4」のみどころ

感染したら数日後には死亡してしまう最兇ウィルスに、ゴルゴが感染してしまったエピソード。感染防止策として米政府がゴルゴ抹殺指令を発令。米政府とウィルスの両方を敵にまわします。残り少ないタイムリミットのなか、ゴルゴがとった奇策とは……?
詳しくみる>>

第119巻『白龍昇り立つ』

ゴルゴ13:第354話『白龍昇り立つ』のみどころ

氷点下50度の極寒の世界。7日間しか生存できないといわれるヒマラヤ山脈で、山岳戦のプロ集団との戦いを描いた作品です。中国特殊部隊の隊長・燐の際立ったキャラはぜひご覧頂きたいところ。119巻はギャグ回『間違われた男』が併録ですので個人的にもオススメです。
詳しくみる>>

第126巻『スフィンクスの微笑』

ゴルゴ13『スフィンクスの微笑』のみどころ

反政府ゲリラを殲滅するため古物商に扮して潜入したゴルゴですが、案内役のガイドとのトラブルから負傷した上、砂漠に投げ出されてしまいます。“死の砂漠”と呼ばれるサハラ砂漠でゴルゴがみせる、驚愕のサバイバル術!

第138巻『黄昏のカシミール』

ゴルゴ13:第455話『黄昏のカシミール』のみどころ

ゴルゴが敵兵の対空砲火により破損した飛行機の破片が脇腹に突き刺さり、全体の3分の1に相当する血液を失ってしまうエピソード。輸血も断ったため、医師から「もう助からない」と見放されてしまう危機的状況に陥ります。130ページ弱の力作ですので、ゴルゴ負傷の話題性を抜きにしても楽しめますよ。
詳しくみる>>

スポンサーリンク



146巻『いにしえの法に拠りて』

ゴルゴ13:第483話『いにしえの法に拠りて』のみどころ

失明をもたらすレーザー兵器で目を照射され、ゴルゴが視力を失ってしまうショッキングな一編。通常の狙撃が無理だと判断したゴルゴは、パラリンピックの射撃競技で金メダルを獲得したカセムを訪ねますが……。日本の秋葉原も登場しますよ。
詳しくみる>>

156巻『極寒の大地』

ゴルゴ13:第516話『極寒の大地』のみどころ

氷結海峡』『白龍昇り立つ』の流れ汲む極寒モノです。ミサイル攻撃をうけ、南極の海へ投げ出されてしまうゴルゴ。なんとか上陸したものの、そこは氷点下50度の世界でした。驚異のサバイバル術と本作のヒロイン、アジャンタとのロマンスが楽しめる120ページ超の力作です。
詳しくみる>>

第188巻『キャノピーからの使者』

ゴルゴ13:第611話『キャノピーからの使者』のみどころ

矢毒ガエルのアルカロイド系の神経毒に侵されるエピソード。『病原体レベル4』のように不可抗力で感染した場合と違い、はっきりとゴルゴ殺害の意思をもった敵の罠に落ち、生死の境を彷徨います。ゴルゴが「あなた」と敬語をつかう助っ人が登場しますよ。
詳しくみる>>

第197巻『1万キロの狙撃』

ゴルゴ13:第619話「1万キロの狙撃」のみどころ

リビアで作戦行動中の米軍の無人機部隊が、リビア政府の要人が乗るベンツと、ゴルゴの乗るベンツを間違えて誤爆。重傷を負ったゴルゴを見た部隊長・ジーターは、この機会にゴルゴを抹殺することを決意しますが……。「ゴルゴを倒すなら爆撃がイチバン」を印象付けた人気作。
詳しくみる>>

スポンサーリンク




番外編:絶体絶命からの恩返しエピソード

他にはゴルゴ13の危機を救った人たちに、ゴルゴ自身が恩返しをする「恩返しエピソード」もあります。こちらは恩返しに主眼を置いた構成のため、ゴルゴの絶体絶命感は薄れてしまいますが、秀逸な作品が多いため番外編としてご紹介したいと思います。

第53巻『甦るスタンディング・ベア』

ゴルゴ13:第186話『甦るスタンディング・ベア』のみどころ

瀕死の重傷を負っていたゴルゴを救ったインディアンのネ・ぺルセ族に、ゴルゴが恩返しをするストーリー。部族が危機に瀕したとき現れるとされる、伝説の勇者スタンディング・ベアの正体とは……?53巻には『崩壊第四帝国 狼の巣』が併録ですから必読の1冊といえます。
詳しくみる>>

第100巻『黄金の男』

ゴルゴ13:第336話『黄金の男』のみどころ

麻薬組織の襲撃により崖から転落し、意識不明の重体となったゴルゴ。そんなゴルゴを救ったのがコーヒー農園を営むミゲル親子です。麻薬組織はミゲルの息子・パコを誘拐し、コカ栽培をするよう脅迫しますが……。ゴルゴと少年・パコとの心暖まる交流を描く人気作です。
詳しくみる>>

第129巻『感謝の印』

ゴルゴ13:第428話『感謝の印』のみどころ

崖からバスが転落し炎上。乗客だったゴルゴも火傷を負い、意識不明の重体となる一編。ゴルゴを救った修道女・テレジアは、ゴルゴの正体に気づいたにもかかわらず、地元警察にウソの証言をするのでした……。124巻『イングリッシュローズ』を読んだことのある読者には、ちょっとしたサプライズが用意されています。
詳しくみる>>

第139巻『冥王の密約』

ゴルゴ13:第458話か『冥王の密約』のみどころ

高層ビルが倒壊するほどの大爆発に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ったゴルゴ。米軍の核実験施設へ逃げ込んだゴルゴを救ったのは軍医・ノイマンでした。自身も被曝する危険をかえりみず治療にあたったノイマンに、ゴルゴは直々に連絡先を手渡します。続編『パッチワークの蜜蜂たち』もありますよ。
詳しくみる>>

スポンサーリンク



第134巻『パッチワークの蜜蜂たち』

ゴルゴ13『パッチワークの蜜蜂たち』のみどころ

139巻『冥王の密約』でゴルゴを救ったノイマン医師。彼はすでに亡くなっているのですが、妻であるノイマン夫人に対してゴルゴが恩返しをする粋なストーリーです。発表順では本作が先なのですが、『冥王の密約』→『パッチワークの蜜蜂たち』の順で読むのも一興ですね。

第609話『依頼なき狙撃』

ゴルゴ13:「依頼なき狙撃」

政界進出を狙う元タレントが狙撃される。ジャーナリストの深沢は、ゴルゴの仕業だと確信し真相解明に乗り出します。しかし、この事件には依頼人が存在しないのでした……。自分を救った友の不幸に接し、ゴルゴ流のやり方で恩返しをする粋なストーリー。2021年現在、SPコミックス未収録作品です。

ゴル子
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。よろしければ下記からご意見・ご感想お聞かせください♡

「みんなのご意見箱」送信フォーム>>

The following two tabs change content below.

斉藤 ルッチ

休日は日がな一日、本や漫画を読んで過ごしております。好きな漫画家はさいとう・たかを、寺沢武一、弘兼憲史、荒木飛呂彦、原秀則などなど。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第22話『殺意の交差』のみどころゴルゴ13:第16話『殺意の交差』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第64話『ペガサス計画』のみどころ次のページゴルゴ13:第69話『ペガサス計画』のみどころ

関連記事

  1. 【ゴルゴ13】作者が選ぶ名作13話を完全再現!~さいとう・たかをセレクション編
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    「ゴルゴと少年」カテゴリーは隠れた傑作の宝庫700話以上ある『…

  4. 【ゴルゴ13】1960年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性キャラ大集合1960’s~BEST of ゴルゴ・ガールズ①

    華麗なる初期のゴルゴ・ガールたち1960年代のゴルゴ・ガールは…

  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  6. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  3. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  4. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  5. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  6. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  9. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  10. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  2. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  5. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
PAGE TOP