ゴルゴ13:第369話『イングリッシュローズ』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第369話『イングリッシュローズ』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第124巻収録。中東経済圏で多大な影響力をもつアルムンド家が、イギリス経済圏掌握にむけて動き出した。アルムンド家の御曹司ナディは、その手段としてイギリスの高級紙の買収と、ダイアン元皇太子妃との親密な関係を切り札に攻め込む。アラブの経済勢力がイギリスに浸透することを恐れたMI6は、ゴルゴにナディ暗殺を依頼する。

スポンサーリンク



愛される美男美女はなぜ薄命なのか

俳優ジェームズ・ディーン、佐田啓二、モナコ公妃グレース・ケリー、そしてあの元英国皇太子妃ダイアナ・スペンサー、彼らの共通点は何か。皆、若くして自動車事故で亡くなっていることだ。人々は悲劇の死を遂げた美男美女を長く記憶に留めおく。

とりわけ、ダイアナについては多くの人が未だ事故死を疑っているので、なおさらであろう。今回のダイアンのモデルはもちろん、社会を熱狂させ「ダイアナカット」とヘアスタイルにまでその名を残したそのダイアナである。彼女は『プリンセスの涙』でも宝石職人に慕われる存在で登場している。

ゴル子
あの歴史的大事件の真相を、大胆な仮説で読み解く極上ミステリーですよ

イギリス人はゴシップとギャンブルがお好き

今はどうかさだかではないが、イギリス紳士は感情を表にだしてはいけないと教育されていた時代があった。その反動か、イギリス人はゴシップと賭事が大好きである。ゴシップ系新聞は王室ネタで部数を伸ばし、賭博はウインブルドンテニスでもサッカーワールドカップでもそのネタは尽きない。

今回の狙撃依頼に関連する新聞社にしても、ゴシップ主体の大衆紙が同じ資本の高級紙を支えているのが実状なのにもうなずける。さしずめ同じ経営者が文芸・社会派専門の映画館の裏にアダルト系映画館を作り、後者で前者を支えていくようなものだろう。

げに不可思議なのは男女の仲

そもそもダイアナがあのような非業の死をとげた遠因は、前夫の不倫にある。王位を継承する身でありながら、結婚後もいわば家来の妻と婚外恋愛を続けていたのだから驚きだ。正直言って彼女はそれほど良い女とは思えないが、そこは不思議な男女の仲。

今も昔も「後妻業」のような結婚詐欺の犯人が、美男美女であった例がないのと同じかもしれない。ところで今回のターゲットはダイアンではなく、ゴルゴは彼女の死には関わっていないが、もしダイアンが身重なら『許された命』の例を考えるとゴルゴは彼女の狙撃を依頼されても断ったことだろう。

ルッチ
ダイアン妃は163巻『プリンセスの涙』にも登場。併せて読んでみてね


この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

野原 圭

プロナレーター・ライター。完璧な標準語と透明感と品格ある落ち着いた声が特長で、ナレーションや朗読が得意。オーディオ・ブックも多数出版。劇画はもちろん、池波正太郎作品にも造詣が深い。 経歴・ポートフォリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼平犯科帳 漫画:第144話『師走の湯豆腐』のみどころ鬼平犯科帳 漫画:第144話『師走の湯豆腐』のみどころ前のページ

鬼平犯科帳 漫画:第143話『じゃんこ』のみどころ次のページ鬼平犯科帳 漫画:第143話『じゃんこ』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第162話『国王に死を』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第151話『国王に死を』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第46巻収録。イラン革命によって政…

  2. ゴルゴ13:第106話『行方不明のH氏』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第107話『行方不明のH氏』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第29巻収録。労働組合の委員長とし…

  3. ゴルゴ13:『バチカン・セット』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第266話『バチカン・セット』のみどころ

    簡単なあらすじ改訂版リーダーズ・チョイス収録。バチカン銀行を切…

  4. ゴルゴ13:第237話『幻の栽培』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第237話『幻の栽培』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。1986年、泥沼化する…

  5. ゴルゴ13:第544話『オリガルヒの報復』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第460話『オリガルヒの報復』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第165巻収録。ロシアの新興財閥で…

  6. ゴルゴ13:第620話『流星雨の彼方で』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第518話『流星雨の彼方で』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第191巻収録。旧ソ連時代のキラー…

みんなが読んでる記事

  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  3. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  4. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  6. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  9. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  10. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  2. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  3. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  4. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  8. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  1. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  5. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
PAGE TOP