ゴルゴ13『ノー・リレーション』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第309話『ノー・リレーション』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第96巻収録。CIAの要職を歴任してきた“ある人物”は、JFK暗殺に関わる機密を保持するため、機密に関わった人間を暗殺してきた黒幕・マクガバンと、彼が使う暗殺者の始末をゴルゴに依頼する。暗殺者・グレタの宿泊先を突き止めたゴルゴだったが、そこにはグレタと同姓同名の民間人が宿泊しており……。

スポンサーリンク




見知らぬ人からのプレゼントには要注意

花束をもらうのは嬉しいものである。しかしそれが見知らぬ人からであり、さらに意味不明のカードが添えられていれば、美しい花も不気味に見えてくるだろう。そんなシーンで物語は始まる。

現在のようにデジタル社会ならホテルの予約には予約番号が振られ、同姓同名でも部屋を間違えることはないだろうが、そんなことができなかった時代にはホテルに同姓同名の人が予約していた場合、このようなミスはままあったに違いない。一人の女性が、グレタ・アントヌッティという名前であったが故に命を狙われる羽目になったのは、不運の一語に尽きる。

ゴル子
ヒッチコックのゴルゴ13版ですね。上質のサスペンス映画を観ているようですよ。

悲劇に見舞われ続けたケネディ家

J・F・ケネディ大統領暗殺後、弟のロバート・ケネディ元司法長官が大統領に立候補したが、直後に暗殺されている。その後もケネディ家の男子は飛行機事故など次々に不審な形で死亡し、呪われた一族とも言われた。

そんな中、ケネディ大統領の愛娘で当時幼女だった彼女の悲しみを慰めるべく捧げられた「スイート・キャロライン」という歌でも知られるキャロライン・ケネディは健在で、かつて駐日大使を勤めたこともある。彼女はメトロポリタン美術館に勤務していた縁からか、NY在住の秋篠宮家長女眞子さんをXマスパーティに招待している。

グレタにはエージェントの素質あり

女性は香水の匂いに敏感である。殺し屋のグレタはそこが甘かったが、咄嗟に彼女を危険人物と判断したグレタは、まさに「窮鼠猫をかむ」の心境だっただろう。化粧室から逃げ出した後、見知らぬ男を使って自分を待ち受ける殺し屋を巻くあたりは、エージェントさながらの見事な行動である。

しかし、さすがにホテルの部屋にたどり着いたときは疲労困憊していたにちがいない。人違いされた挙げ句、散々な目にあったグレタにとっては結局「ノー・リレーション」という結末になったのだが、悪い夢にしては、あまりに生々しい体験だったことだろう。

ルッチ
96巻にはスパイ・サスペンスの傑作『情報漏洩源』も収録。個人的にお薦めです。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

野原 圭

プロナレーター・ライター。完璧な標準語と透明感と品格ある落ち着いた声が特長で、ナレーションや朗読が得意。オーディオ・ブックも多数出版。劇画はもちろん、池波正太郎作品にも造詣が深い。 経歴・ポートフォリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼平犯科帳 漫画:第47話『見張りの糸』のみどころ鬼平犯科帳 漫画:第47話『見張りの糸』のみどころ前のページ

鬼平犯科帳 漫画:第93話『盗賊人相書』のみどころ次のページ鬼平犯科帳 漫画:第93話『盗賊人相書』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第570話『極北のテロル』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第478話『極北のテロル』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第174巻収録。環境破壊から豊かな…

  2. ゴルゴ13:第481話『殺人劇の夜』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第408話『殺人劇の夜』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第145巻収録。不動産業を営むジャ…

  3. ゴルゴ13:第311話『東亜共同体』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第299話『東亜共同体』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第92巻収録。日本外務省の局長・長…

  4. ゴルゴ13:第75話『スエズの東』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第75話『スエズの東』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第22巻収録。イスラエルの秘密訓練…

  5. ゴルゴ13:増刊第24話『誇り高き葡萄酒』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第24話『誇り高き葡萄酒』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第94巻収録。年代物の貴重なワイン…

  6. ゴルゴ13:第403話『世紀末ハリウッド』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第357話『世紀末ハリウッド』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第120巻収録。香港の人気俳優・リ…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  7. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  9. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  2. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  3. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  5. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  6. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  1. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  3. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  4. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
  5. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
PAGE TOP