鬼平犯科帳 漫画:第26話『夜鷹殺し』のみどころ

鬼平 各話みどころ

鬼平犯科帳 漫画:第26話『夜鷹殺し』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

ワイド版第7巻収録。夜鷹ばかりを狙った殺人事件が発生。夜鷹殺しを礼賛する奉行所に激怒した平蔵は、おまさを使っておとり捜査を開始。釣られて出てきた犯人と対決するが、犯人がとった構えはなんと、柳生流・八双の構えだった……。

スポンサーリンク



夜鷹を狙う凶刃

江戸時代には女性がその身を売って生計を立てている人も多数いた。幕府公認の遊郭として吉原の名は有名ではあるが、それ以外の場所で売春が盛んであった事も史実として把握しておく事は大切だろう。

吉原以外で売春がされる土地を岡場所と呼んだ。これは傍目八目で使われる“傍”、つまりここでは吉原以外を指し示す傍場所から岡場所という表記になったと考えるべきだろうか。時代小説には飯盛女や宿場女郎といった表現で登場する娼婦もいるのだが、食売女(めしうりおんな)の表現が正しいようだ。

さて、そのように管理売春をしていた女性以外にも私娼と呼ばれる女性も多くいたようで、本作に登場する夜鷹も私娼の一つと言えるだろう。商売柄、人目に触れる事の少ない女性だけをターゲットにして惨殺していく凶悪犯の素性とは一体。密偵おまさの囮捜査が繰り広げる凶悪犯の追い込みが見どころだ。

猫忍者
今回はおまさ&彦十の密偵コンビが大活躍する推理劇ですよ。

御留流としての柳生流

囮のおまさが夜鷹殺しの手に掛かる寸でで鬼平がその凶刃を食い止める訳だが、その構えが柳生流であった事から犯人の素性を知るヒントに繋がった。柳生流とは作中に解説がある通り剣術流派の一つなので、その話を広げてみよう。

江戸時代に様々な藩で武術の形態が確立して行った際に、その稽古や技術を他人に見せる事を禁じていた流派があるとされる。そのような流派の事を藩内で留める、つまり御留流(おとめりゅう)と称される事があるぞ。

しかし江戸時代の文献には“御留流”という言葉はなく、一説には御留流そのものが存在しなかったという話まである。本作に登場する柳生流も、しばしば御留流と表現される事があるのだが、その真実は定かではない。

ただし熊本藩は藩命として柳生流の他流試合や、柳生流の稽古を他流に見せない事を定めていたようなので、そのあたりから御留流へとつながった可能性もあるだろう。武術に限らずとも門外不出の技術、一子相伝の技能など、読者にとっては魅力的な世界を広げる要素にはなっている。謎は謎のまま、秘伝は秘伝のまま私たち読者が各々に解釈する事が楽しむ秘訣かもしれない。

スポンサーリンク




悲しき犯人の素性

武家の跡取り息子として誇りをもって育ててきたにも関わらず、その育て方が子供からは大きな反発として返ってきたのであろうか。親に対する最後の反抗として、こともあろうに岡場所の女郎と心中を遂げたとあらば、お家取り潰しも必定かもしれない。

跡取り息子に死なれ自らの老い先まで見据えざるを得なくなった幕臣が、その逆恨みとして夜鷹を惨殺していたという背景、非常に良く練られているとは思わないだろうか。

このように登場人物の背景や悪者の素性までも、しっかりと練られて考察がなされている事も、鬼平犯科帳が人気のある作品である理由だと思う。江戸時代の文化や武家の心持ちまでをも描く鬼平犯科帳ワールドだ。もしご興味を持ったならば、読み始めるには良いタイミングかもしれないぞ。

ねこ忠
第7巻は名作『血闘』『兇賊』が併録。ファン必見の一冊だな。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

滝田 莞爾

国家資格を活かし医学系・薬学系で活躍するフリーライター。好きな漫画は「鬼平犯科帳」。江戸の食文化についても造詣が深い。趣味は居酒屋・カフェめぐり。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第586話『疑惑のペースメーカー』のみどころゴルゴ13:増刊第99話『疑惑のペースメーカー』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第33話『飢餓共和国』のみどころ次のページゴルゴ13:第33話『飢餓共和国』のみどころ

関連記事

  1. 鬼平犯科帳 漫画:第40話『盗賊婚礼』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第40話『盗賊婚礼』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第10巻収録。剣友・内山精之進と、ひさび…

  2. 鬼平犯科帳・第81話『いろおとこ』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第81話『いろおとこ』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第21巻に収録。火盗改方の同心・寺田金三…

  3. 鬼平犯科帳 漫画:第113話『鯉肝のお里』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第113話『鯉肝のお里』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第29巻収録。若い男を掴まえては手懐けて…

  4. 鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第259話『釣り針』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第52巻収録。日本橋の駿河屋が、裏で盗品…

  5. 鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第148話『顔』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第36巻収録。左馬之助、粂八、彦十を引き…

  6. 鬼平犯科帳 漫画:第170話『ゆりかもめ』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第170話『ゆりかもめ』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第40巻収録。「今夜、盗賊が紙問屋・伊勢…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  6. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  7. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  9. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  6. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  8. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
PAGE TOP