鬼平犯科帳:第5話『暗剣白梅香』のみどころ

鬼平 各話みどころ

鬼平犯科帳 漫画:第5話『暗剣白梅香』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

ワイド版第2巻収録。暗黒街の顔役の命を受けた凄腕剣士・金子半四郎が、執拗に平蔵の命を狙う!捜査線上に浮上した手がかりは、金子が身につけている香油・白梅香だった。鬼平vs金子の対決で決着かと思いきや、事件は意外な解決をみる。

スポンサーリンク



ミステリーとアクションが絡み合う

平蔵が剣の達人の刺客から狙われる話。と、これだけ聞くと話は面白くもなんともなさそうだが、この回には刺客の正体を探るミステリー要素と胸がすくようなアクションとの両方が入っていて、一気に読んでしまう。

ある夜、平蔵がひとりの刺客から闇討ちに合う。かろうじて最初の一太刀は受け流すが、一見して遣り手と見抜く平蔵。通行人が現れたためにその場は収まるが、船上にて再び襲われる。

初回対峙した時にかすかに残った髪油の香りを手掛かりに下手人を辿るのが、ミステリー調で面白い。江戸時代の女性はおしゃれのひとつとしてさまざまな香りの整髪油を楽しんでいたという。

とはいえ、嗅いだことのない香りだと気が付き、さらに立ち寄った菓子店で同じ香りだと気が付くのはさすが鬼平と言わざるを得ない。それほど目聡く、否、鼻聡いからこそ鬼平なのだろう。

猫忍者
髪型の流行にも敏感だった江戸時代。髪につける香油は人気の商品だったんですわ。

劇画ならではの殺陣シーン

暗剣白梅香は数あるテレビシリーズでも取り上げられているが、いずれの殺陣も勢いがある。鬼平を演じた役者の一人、中村吉右衛門は最終回を迎えるにあたって「28年演じ続けたなかで最も印象的なアクションは暗剣白梅香」と語っていたほどだ。

テレビシリーズの殺陣も良いが、劇画のアクションシーンも凄まじい。二度目に平蔵が刺客から襲われるのはなんと雨降る夜、しかも手漕ぎ船の上なのだ。身を隠した刺客、金子半四郎が乗る船が平蔵の乗る船に襲い来る瞬間は見開きコマで尋常でない様子を読者に伝える。

そこから始まる殺陣シーンはバランスの悪い小さな船の上で行われているとは思えない勢いで、とかく手に汗握ってしまう。鬼平が投げた番傘を金子が切り捨て、その隙に鬼平は目にもとまらぬ勢いで刀を抜き応戦する。何太刀か刀を打ち交わした後、船上で静かに向かい合う……。船上の殺陣という場面設定も含めて、この迫力は劇画版ならではだと思う。

スポンサーリンク




剣の達人が易々と刺された理由

テレビドラマ版に触れたので、劇画版とテレビドラマ版での展開の違いにも触れておきたい。暗剣白梅香のラストは、船宿の亭主利右衛門改め金子の追い求めていた仇敵森為之介が出刃包丁で金子を刺し殺す。包丁を深く刺すばかりでなく、とどめで刺したままねじるあたり、森もまた生半可な武士ではなかったことが伺える。

この森から刺されるという展開自体は原作、劇画、テレビドラマいずれも共通だ。しかし中村吉右衛門版のテレビドラマでは金子が女郎に惚れこみ、凄味が消え、結果的に森から刺されてしまうという流れになっている。

平蔵が一目置くほどの剣士金子が十数年船宿の親父に収まっていた森に刺されて死ぬというのは何か理由がなければ納得がいかないのかもしれない。だが、それだけ森が凄まじい人物だったともとれる。どちらの展開が好みかは人によるところだが、私は原作、そして劇画の最期まで凄味のあった金子が好きだ。

ねこ忠
金子は剣客人気投票があれば、ベスト3には入るな

この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

大科 友美

父親の代から二代に渡る劇画ファン。雑誌編集者を経て、現在は主婦ライターとして活躍中。趣味は旅行と食べ歩き。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第119話『死に絶えた盛装』のみどころゴルゴ13:第26話『死に絶えた盛装』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第167話『クリスマス24アワーズ』のみどころ次のページゴルゴ13:第167話『クリスマス24アワーズ』のみどころ

関連記事

  1. 鬼平犯科帳 漫画:第255話『真贋』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第255話『真贋』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第52巻収録。刀工・正宗の贋作が市場に出…

  2. 鬼平犯科帳 漫画:第21話『むかしの男』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第21話『むかしの男』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第6巻収録。平蔵の出張中に、久栄の元彼・…

  3. 鬼平犯科帳 漫画:第256話『縄張り』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第256話『縄張り』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第52巻収録。香具師・花川戸の助五郎の右…

  4. 鬼平犯科帳 漫画・第22話『霧の七郎』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第22話『霧の七郎』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第6巻収録。念流の達人・上杉周太郎が登場…

  5. 鬼平犯科帳 漫画:第274話『看板』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第274話『看板』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第54巻収録。前話で捕縛された”小浜の十…

  6. 鬼平犯科帳:第4話『老盗の夢』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第4話『老盗の夢』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第1巻収録。引退を考えていた老盗・蓑火の…

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  4. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  6. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  8. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

厳選!名作エピソードまとめ

  1. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  5. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  6. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  3. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  4. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  5. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
PAGE TOP