ゴルゴ13:第128話『チチカカ湖はどしゃぶり』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第125話『チチカカ湖はどしゃぶり』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第36巻収録。ボリビア全鉱山の国有化を目論む陸軍総司令官・サントスは、非常に用心深いことで知られ、普段は屋敷から一歩も出ない。ゴルゴは突破口を求めて情報を収集。スパイに密告現場を録音したテープを聞かせたり、一般人に家族の写真を見せ「殺すぞ」と脅したりと、ダーティなゴルゴが楽しめる一編。

スポンサーリンク



実は頻繁にどしゃぶりになるチチカカ湖

ゴルゴファンの間でも面白タイトルとしてよく話題に上る、この「チチカカ湖はどしゃぶり」。杉森昌武氏の文庫版解説によると、チチカカ湖は11月から3月にかけて雨季に入り、しょっちゅう「どしゃぶり」なのだという。

それがラジオでの暗号文として機能するということは、普段はわざわざ天気予報では扱われない地域なのだろうか。

なお、湖畔の別荘というと山奥の静かな湖を想像しがちだが、チチカカ湖は実に琵琶湖の12倍の面積を誇る、南米大陸最大の湖。チリに領土を奪われ内陸国となったボリビアが、海軍基地を置いていることでも有名だ。

ゴル子
1977年作品。この頃はデューク様のコスプレが多彩です。今回は軍服コスですよ。

プロから一般人まで多くの協力者を動員

難敵の攻略のために工夫を惜しまないゴルゴ。今回もアナウンサーを脅迫して「チチカカ湖はどしゃぶり」の暗号を聞き出したり、軍人を装ってアマチュア無線家に協力を要請したりと、いつにもまして多くの作戦が披露される。

中でもサントスが脱出用に準備している戦闘機のパイロットを籠絡するべく、高級娼婦をはるばるアメリカから呼び寄せるのは驚きだ。

調べたところ、ロサンゼルスからボリビアのラパスまで、飛行機での所要時間は7時間程度。1977年当時はもっと掛かったかもしれない。彼女もなかなかのプロフェッショナルである。

ゴルゴほど臆病にはなれなかったサントス

ゴルゴは、プロの世界で自身が生き残ってきた理由についてしばしば「臆病さ」を挙げている。臆病なまでの慎重さこそが極限の状況での生死を分けるということだが、今回の標的であるサントスも、それに通じる用心深さを備えた人物のように見える。

しかしサントスは作中で「臆病と、用心深さとは似ているようで少し違う」「臆病者はしょせんいざとなれば……あわてふためくだけだ」と述べている。

結局、ゴルゴほど「臆病さ」に振り切ることはできなかったようだ。ゴルゴが彼の立場なら、戦闘機のコクピットを事前に調べさせるくらいしただろう……。

ルッチ
36巻は『おろしや間諜伝説』と『焼けただれた砂』が併録。大満足の一冊ですね。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

東郷 嘉博

外国語の翻訳を手掛けるフリー・ライター。医療、法律、政治、経済、サブカルチャー等、さまざまなジャンルで活動中。70年代のR&Bをこよなく愛する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第164話『ロベン監獄島』のみどころゴルゴ13:第164話『ロベン監獄島』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第117話『殲滅』のみどころ次のページゴルゴ13:第117話『殲滅』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第75話『白い巨人』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第73話『白い巨人』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第18巻収録。CG社の悪辣な方法に…

  2. ゴルゴ13:第208話『シンプソン走路』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第198話『シンプソン走路』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第60巻収録。オーストラリアでアボ…

  3. ゴルゴ13:第360話「円卓の騎士団」

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第327話『円卓の騎士団』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第107巻収録。祖国イギリスに忠誠…

  4. ゴルゴ13:第542話『冤罪許すまじ』にみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第455話『冤罪許すまじ』にみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第164巻収録。弁護士のハリーは、…

  5. ゴルゴ13:第252話『ダイブtoトリポリ』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第241話『ダイブtoトリポリ』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第73巻収録。米空軍がリビアを攻撃…

  6. ゴルゴ13:第152話『刑事よさらば』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第11話『刑事よさらば』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第43巻収録。強引な捜査で問題視さ…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  3. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  6. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  9. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  5. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  8. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
PAGE TOP