鬼平犯科帳 漫画:第61話『夜針の音松』のみどころ

鬼平 各話みどころ

鬼平犯科帳 漫画:第61話『夜針の音松』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

ワイド版第16巻収録。“急ぎばたらき”の兇賊・夜針の音松を、変装を得意とする同心・松永弥四郎が執念の捜査で捕縛する。しかし音松とともに捕縛された女と弥四郎との間には、ある因縁があった……。男女の性(さが)を鮮やかに浮かび上がらせた異色の一編。

スポンサーリンク



同心、松永弥四郎の営み

鬼平犯科帳には個性的ながらも素晴らしい能力に秀でた同心や与力が登場するぞ。本作に登場する松永弥四郎も特徴的な同心と言えるだろう。松永同心が関連するタイトルとしては、『平松屋おみつ』『虚無僧掟書』などがあり、どれも人気の高い作品だ。

本作は松永弥四郎の背景やキャラクターをがっちりと固定したであろうタイトルで、心理描写なども含めて高いクオリティを誇っている。変装の名人かつ竹内流捕手術の名手と評される松永ではあったが、そのプライベート、特に夫婦生活においては一風変わった趣味があるようだ。

変わった性癖ともいえる松永の営みから巻き起こる、盗賊捕縛の珍背景を描いているぞ。松永の“悪い病”とはどのような物か、気になる諸兄も多いのではないかな。

江戸の一妻多夫

女性との営みといえば、やはり若い男性は誰しも強い興味があるものだ。平蔵の息子、長谷川辰蔵も盛んな年ごろな訳で、時には剣術そっちのけで剣友の阿部弥太郎と遊びまわっているぞ。

女性遊びと括る話ではないのだが、江戸には単身の男性が多く、女性との比率も男性の方が高かったという。そして長屋に暮らしていた男性を取り巻く女性の中には、一妻多夫ともいえる環境があったというのだ。

もちろんそれが当然という話ではなく、あくまで特殊な例として考えるべきなのだが、現代ではあまり考えにくい事かもしれないな。作中に松永弥四郎と阿部弥太郎が一文字違いの兄弟である、という表現が作中に登場するが、この兄弟という表現、もしかしたら江戸時代には既にあったのだろうか。

真偽のほどは定かではないが、同じ長屋に住む男性たちが一人の女性に日常生活を頼っていたという姿、想像するとなかなかの修羅場な気がしてならないぞ。

江戸時代はエロ時代

盗賊たちが織り成す男女の個性的な場面に出くわした松永は、その獣のような行為に対して自分を照らし合わせたのだろう。深く反省すると共に“悪い病”として認識したようである。

ところがだ。江戸時代は性に関わる文化が大きく花開いた時代でもあり、それはもう口に出す事も憚られるほどの性風俗の文化があったとされるのだ。治安維持の為にご禁制の御触れが出た瞬間に、その代替として新たな性的嗜好が発生するなど、まさにいたちごっこと言っても良いだろうか。

ありとあらゆる性的なフェティシズム文化が広がったのも江戸時代と言われているぞ。まさにエロ時代なのかもしないな。その側面から照らし合わせると、松永の悪い病なんてのは非常に可愛いものかもしれない。

しかしストーリーの主軸としては、同心たる者、健全な性的嗜好を持たねばならないという教訓も含めて、しっかりと纏まっているのだ。松永同心の悪い病、読者の方はどのように捉えるだろうか、楽しみではあるな。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

滝田 莞爾

国家資格を活かし医学系・薬学系で活躍するフリーライター。好きな漫画は「鬼平犯科帳」。江戸の食文化についても造詣が深い。趣味は居酒屋・カフェめぐり。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第234話『心臓の無い男』のみどころゴルゴ13:第234話『心臓の無い男』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第86話『折れた矢』のみどころ次のページゴルゴ13:第86話『折れた矢』のみどころ

関連記事

  1. 鬼平犯科帳・第164話『在中庵の茶入』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第164話『在中庵の茶入』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第39巻に収録。旧友・吉村嘉六が平蔵を訪…

  2. 鬼平犯科帳:第49話『土蜘蛛の金五郎』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第49話『土蜘蛛の金五郎』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第13巻収録。無宿人や病人にタダで食事を…

  3. 鬼平犯科帳:第50話『密偵たちの宴』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画:第50話『密偵たちの宴』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第13巻収録。昨今の盗賊どもの汚い手口を…

  4. 鬼平犯科帳・第42話『雲竜剣走る』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第42話『雲竜剣走る』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第11巻に収録。火盗改方の同心が切り殺さ…

  5. 鬼平犯科帳・第27話『兇賊』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第27話『兇賊』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第7巻に収録。盗賊・網切の甚五郎が鬼平殺…

  6. 鬼平犯科帳 漫画・第273話『母ふたり』のみどころ

    鬼平 各話みどころ

    鬼平犯科帳 漫画・第273話『母ふたり』のみどころ

    簡単なあらすじワイド版第54巻収録。“小浜の十兵衛”なる盗賊が…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  7. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  9. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  2. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  1. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
PAGE TOP