ゴルゴ13:第561話『The Great Game』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第561話『The Great Game』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第207巻収録。石油と天然資源に恵まれたリドキスタンとの外交をめぐり、日本・中国・ロシアが火花を散らす政治外交モノ。アメリカの傘を離れ、リドキスタンとの独自外交を進める安保局長・吉村は、リドキスタンでの石油プラント建設に活路を見出だそうとするが……。

スポンサーリンク



日本とも関係を深めるトルクメニスタン

本話の舞台の「リドキスタン」は、トルクメニスタンがモデルと思われ、大統領官邸の外観も酷似している。永世中立国を掲げる同国だが、実態としてはロシアと中国の影響力が強く、大国間の板挟みに遭う複雑な立場は本話でも描かれている通りだ。

本話の前年の2015年には、当時の安倍晋三首相が交流推進のためトルクメニスタンを訪れており、本話での「安川首相」の訪問もそれを元にしたものと思われる。その後も、2019年の同国大統領の訪日をはじめ、互いに要人の訪問が続いており、同国内でも日本語学習者が急増するなど親日化が進んでいるようである(※)。

ゴル子
作品タイトルは、19世紀のアフガンの覇権をめぐる大英帝国と帝政ロシアの情報戦を「グレートゲーム」と評したことに由来しているのよ。

現実と重なるロシアという国の恐ろしさ

ロシアの政府幹部・ラスキンの依頼を受け、リドキスタンのマリコフ大統領を暗殺したかと思えば、今度は日本政府筋の依頼でそのラスキンを始末するゴルゴ。単身で護衛部隊を殲滅するゴルゴの八面六臂の活躍も目を引くが、それにもまして印象的なのは、ロシアという国の恐ろしさだ。

「元KGBの流儀」で敵対者を拘束したり、ゴルゴに依頼した吉村氏を報復で暗殺したりと、2016年発表のエピソードでありながら、さながら同国で今まさに起きている事態を予言したようでもあり……。現実がフィクションよりも酷いとは、誰も信じたくなかっただろう。

中露に睨まれた我が国はどう生き延びるか

リドキスタンの利権をめぐって睨み合うロシアと中国の間に、これまでになく強気に切り込んでいく日本政府。「海外で武力行使ができない我が国が使えるオプションは、限られていますからね……」と言いながら、ゴルゴの力を借りてラスキンを始末する吉村氏の姿には一種の頼もしささえ覚える。

が、その彼も最後はロシアに暗殺され、青ざめる安川首相の顔で本話は幕引きとなる。力を持たない我が国が、激動の世界情勢の中でどう生き延びるか。ロシアが本性をあらわにし、中国もキナ臭い動きを見せ続けるこの時代にこそ、避けては通れない課題だろう。※出典:日本経済新聞『トルクメン、日本語学習220倍』(2023年7月8日)

ルッチ
207巻には個人的におススメの『アームストロングの遺言』も収録。人類初の月面歩行は米国による捏造だった!? 一緒に読んでね。


この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

東郷 嘉博

外国語の翻訳を手掛けるフリー・ライター。医療、法律、政治、経済、サブカルチャー等、さまざまなジャンルで活動中。70年代のR&Bをこよなく愛する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第565話「アームストロングの遺言」のみどころゴルゴ13:第565話「アームストロングの遺言」のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第568話『G戦場のニンジャ』のみどころ次のページゴルゴ13:第568話『G戦場のニンジャ』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13「ゲート・イン」のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第43話『ゲート・イン』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第28巻収録。人気の競馬レースで番…

  2. ゴルゴ13:第505話『標的は陽気な悪魔』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第505話『標的は陽気な悪魔』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第187巻収録。48時間ごとに貨幣…

  3. ゴルゴ13:第288話『ロンサム・ジョージ』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第268話『ロンサム・ジョージ』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第84巻収録。イギリス貴族のロスは…

  4. ゴルゴ13:第442話『害虫戦争』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第442話『害虫戦争』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第134巻収録。種子生産会社・ハイ…

  5. ゴルゴ13:第81話『銃殺人ひとり』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第80話『銃殺人ひとり』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第20巻収録。メキシコの大農場主・…

  6. ゴルゴ13:第367話『ジャパン・オリジナル』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第332話『ジャパン・オリジナル』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第110巻収録。航空機メーカー・ANN…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(213)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker
ゴルゴ13スピンオフシリーズ:銃器職人・デイブ
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  2. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  3. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  6. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  2. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  5. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
PAGE TOP