ゴルゴ13:増刊第21話『公開処刑の日』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:増刊第21話『公開処刑の日』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第85巻収録。イラン・イラク戦争の停戦で、世論の不満が現政権へ向けられることを危惧したイラク政権は、逮捕したモサドのスパイを公開処刑にすることで、国民の意識をイスラエルへ向けようと画策する。スパイ奪還の依頼をうけたゴルゴは、イラクの国民感情を逆手にとった作戦にでる。

スポンサーリンク



安易な団結心の形成には外敵を作れ

モサドのスパイがイラクで捕らえられ、衆人環視の中で公開処刑されるという残虐な行為をゴルゴが阻止するという設定だが、パルカはイラクの政治的安定の犠牲にされている。イランとの停戦により外敵を失ったフセインの謀略だが、この政策は性懲りもなくどの国でも採用されている。

かつてイギリスのサッチャー首相は、国内の支持率低下の際、アルゼンチンに侵攻して一気にその回復を図った。政治学的には「対外政策のイデオロギー的偽装」というが、SNSなど情報が国を超える時代、国民はこのプロパガンダには乗らないようにしたいものだ。

ゴル子
80年代はイラク関連作品の黄金時代。本作の他にも『幻の栽培』『バトル・オブ・サンズ』など名作がたくさん発表されました。

スパイの基本は語学から

元外務省職員で著述家の佐藤優氏によれば、諜報員としての教育は英国陸軍の語学養成所から始まるという。語学の理解できないスパイはあり得ないから当然だが、言語の発音は幼少期から習得しながら舌の動きや口腔の筋肉が発達していく面もあるので、やはりパピヨンのように両親がフランス語を話さないとネイティブ並になるのは難しい。

フランスの女優・ジュリエット・ビノシュが英語が下手だとアメリカで酷評されたことがあった。そのためか映画「イングリッシュ・ペイシェント」出演の際はフランス語圏のカナダ出身という設定になっていた。

簡単なようで意外に難しいミッション

パルカの母親が息子の処刑を嘆き、ラビが彼女を慰める場面で、絞首刑になりながら生きながらえたり、電気イスや銃殺でも生き残った例を挙げているが、これが事実なら驚きであり、その後彼らがどうなったかぜひ知りたいものである。

今回のミッションは一見簡単なようだが結構厳しい条件であった。まず周辺の安全が確保され、処刑場まで障害物がなく狙撃が気づかれない距離という条件を満たした場所を探さねばならない。絞首台を下見に来たのは、ロープの太さや材質、つり下げられたときの長さなどから狙撃ポイントを計るためだったのだろう。

ルッチ
第85巻には個人的にお薦めの『イタリアン・コネクション』も収録。敵討ちモノがお好きな方は是非読んでみてね。


この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

野原 圭

プロナレーター・ライター。完璧な標準語と透明感と品格ある落ち着いた声が特長で、ナレーションや朗読が得意。オーディオ・ブックも多数出版。劇画はもちろん、池波正太郎作品にも造詣が深い。 経歴・ポートフォリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第606話『EASY JOB』のみどころゴルゴ13:第606話『EASY JOB』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ次のページゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:白夜は愛のうめき

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第6話『白夜は愛のうめき』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第2巻収録。人生に失望した女性の厭…

  2. ゴルゴ13:第130話『チャイナ・タウン』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第133話『チャイナ・タウン』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第37巻収録。台湾派と中国派の抗争…

  3. ゴルゴ13:第336話『マークのリクエスト』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第336話『マークのリクエスト』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第111巻収録。5人の女性の白骨死…

  4. ゴルゴ13:第459話『世界的大流行』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第459話『世界的大流行』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第163巻収録。鳥インフルエンザが…

  5. ゴルゴ13:第360話「円卓の騎士団」

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第327話『円卓の騎士団』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第107巻収録。祖国イギリスに忠誠…

  6. ゴルゴ13:第265話『汚れた重賞』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第16話『汚れた重賞』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第77巻収録。英国伝統のダービー・…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  6. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  9. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  2. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  5. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  8. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  1. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コンプリート

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コ…
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  5. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
PAGE TOP