ゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス未収録作品。アメリカ・テキサスでペーパーカンパニーの警備保障会社を運営するジョー。昔は用心棒として鳴らしたが、今ではすっかり枯れ、飄々と暮らしていた。そこへかつての恋人が現れて……。ジョーはゴルゴの銃弾をかわし、驚きの表情を作らせた貴重な凡キャラだった。

スポンサーリンク



無慈悲な仕事か、せめてもの慈悲か

ゴルゴに狙われる者にも家族や恋人がいて日常がある……というのは度々描かれるテーマだが、本話もそんな小市民が標的となってしまった話。夫の会社の裏金作りを手伝っていたというパティは、悪人といってもせいぜい小悪党の仲間であり、善悪に左右されないゴルゴの無慈悲さが出たエピソードといえる。

ジョーも、無謀にもゴルゴに立ち向かわなければ生き延びられたはずだが、20年振りに再会した元恋人を見捨てて逃げることも出来ないだろう。そんな彼の心境を分かっているからこそ、ゴルゴは一種の慈悲として正面から相手してやったのかもしれない。

ゴル子
久々の失敗場面が登場。デューク様のミスショットは記事下の“ゴルゴの失敗”タグをクリックしてね。

バカにできない?アルマジロの防弾性能

アルマジロの甲羅で拳銃弾を跳ね返すという、本作史上屈指のびっくり戦法でゴルゴに立ち向かったジョー。驚きと呆れが混ざったようなゴルゴの表情は貴重で、直後の「何を考えてやがるんだこいつ?」はゴルゴも同じことを思っていたかもしれない。

なお、アルマジロに防弾性能があるのは事実のようで、アメリカでは2015年には二度にわたり、アルマジロを撃った弾が跳ね返って怪我人が出たという珍事が報道されている(※)。本話もそれに着想を得たものと思われるが、ゴルゴが今後どこかでアルマジロを武器に使うことは……ないでしょうね。

※出典:BIGLOBEニュース『防御力高すぎ!アルマジロを拳銃で撃ったら、弾丸が跳ね返って義理の母親に当たるという事案が発生』(2015年4月14日)
ライブドアニュース『テキサスのガンマン、アルマジロを撃ち返り討ちにあう』(2015年8月30日)

アルマジロ占いはリス占いのテキサス版?

ジョーが語っているように、アルマジロの語源はスペイン語のarmadoで、これは英語のarmorにも通じる「武装したもの」という意味。アメリカ南部には多く生息し、特にテキサスでは州の動物にも選ばれている。

作中のような乱痴気パーティかはともかく、2月2日の「アルマジロの日」も現地の祭りとして恒例だが、それほど歴史の古いものではないようだ。2月2日に動物で春の訪れを占う行事といえば、リスの一種が主役の「グラウンドホッグデー」がアメリカやカナダで広く有名であり、その風習の起源はドイツのアナグマ祭りにあるという。

この作品が読める書籍はこちら

別冊ゴルゴ(219)
created by Rinker
The following two tabs change content below.

東郷 嘉博

外国語の翻訳を手掛けるフリー・ライター。医療、法律、政治、経済、サブカルチャー等、さまざまなジャンルで活動中。70年代のR&Bをこよなく愛する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:増刊第21話『公開処刑の日』のみどころゴルゴ13:増刊第21話『公開処刑の日』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第625話『アルプホルンが鳴る時』のみどころ次のページゴルゴ13:第625話『アルプホルンが鳴る時』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第162話『国王に死を』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第151話『国王に死を』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第46巻収録。イラン革命によって政…

  2. ゴルゴ13:第66話『アクシデンタル』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第61話『アクシデンタル』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第15巻収録。狙撃の際、不発弾が混…

  3. ゴルゴ13:増刊第68話『タミルの虎』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第68話『タミルの虎』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第142巻収録。スリランカでは多数…

  4. ゴルゴ13:第237話『幻の栽培』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第237話『幻の栽培』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。1986年、泥沼化する…

  5. ゴルゴ13:第151話『ミステリーの女王』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第147話『ミステリーの女王』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第43巻収録。世界的な小説家マッジ…

  6. ゴルゴ13:第170話『ペチコートレーンの夜霧』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第162話『ペチコートレーンの夜霧』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第48巻収録。外交官一家殺害という…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  2. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コンプリート
  6. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  7. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  8. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  9. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  2. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  7. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  2. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  5. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
PAGE TOP