ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:増刊第90話『伏兵』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第166巻収録。武装ゲリラ「パラミリタレス」の壊滅を請け負ったスゴ腕の傭兵コンビ、パサンタとアディカリ。そして二人の仕事を援護するため送り込まれたゴルゴの活躍を描く一編。ひさびさに見応えのある傭兵キャラが登場。

スポンサーリンク



グルカ兵とは

本作はグルカ兵を描いた物語だ。グルカ兵とは、イギリス軍などに属するネパール人傭兵で勇猛果敢なことで知られる。グルカ兵の歴史は長く、起源は1800年初頭にまでさかのぼるという。太平洋戦争中は日本軍も苦しんでおり、『ビルマの竪琴』でもグルカ兵の勇猛さについての記述が見られる。

現在でもグルカ兵は存在しており、イギリス陸軍にはグルカ旅団という専用の旅団があるし、インド軍やシンガポール警察などでも活躍している。ちなみに、「グルカ」というのはネパールの地名の一つで、民族名ではない。私も本稿を書くまで、グルカ族という民族出身だからグルカ兵だと思っていた。思い込みは恐ろしい。

ゴル子
166巻はバラエティに富んだ4作品が収録。欲張り屋さんにピッタリですね。

第六感はあるのか

本作に登場するバサンダとアディカリは、グルカ兵のなかでもとりわけ優秀で、フリーランスの傭兵として二人一組で活動している。バサンダが狙撃、アディカリは白兵戦担当だ。二人組といえば『血まみれのマハ』のイレーナ、モニカ姉妹などが思い起こされるが、バサンダとアディカリもなかなかの連係を見せる。彼らを育てたのは、「ネパールの鷹」と呼ばれる男だ。

現在は戦場での負傷が元で、病院暮らしをしている。彼がネパールの鷹という異名を取るようになったのは、危険を予知できる能力があったからだそう。そんなオカルトな、と思われるかもしれないが、危険を予知する能力というのは実際にあるのかもしれない。いわゆる第六感というやつだ。

古くはタイタニック号の事故から、最近は9.11テロまで、第六感で直前に危機を逃れた事例は古今東西に数多くあ り、あながち馬鹿にもできないのではないだろうか。そんなネパールの鷹がなぜ戦場で負傷したのかというと、その直感を信じられなかったからだそうだ。確かに、仮に第六感があったとしても、自分の直感を信じるのが一番難しいのかもしれない。

ゴルゴの敬意

今回ゴルゴが請け負ったのは、二人への直接的なサポートではない。最後の最後でどうしようもなくなったときに、彼らの名声を守るためのものだ。確かにこれはゴルゴにしかできないだろう。バサンダの狙撃の失敗を見越して、バサンダとタイムラグがほとんどない状態で撃たなければならないからだ。

しかし、ゴルゴはやりのける。自らの弾が命中したと信じて死んだバサンダ。ゴルゴは彼らの名声だけでなく、彼ら自身さえも満足させた。これこそがゴルゴの、同じプロフェッショナルに対する敬意の表れなのではないだろうか。

ルッチ
前出の『血まみれのマハ』はベスト13作品にも選ばれた傑作。個人的におススメです。


この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

秋山 輝

副業ライター。普段は建築事務所に勤務し、AutoCADを使った業務に従事している。当ブログでは読者から送られた記事のリライトを担当。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第621話『ベテランズ・デイ』のみどころゴルゴ13:第621話『ベテランズ・デイ』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第290話『6月3日の死』のみどころ次のページゴルゴ13:第290話『6月3日の死』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第456話『饒舌なコイン』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第403話『饒舌なコイン』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第138巻収録。ロシアの核燃料コン…

  2. ゴルゴ13:第572話『麻薬地下鉄』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第572話『麻薬地下鉄』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。フロリダ州マイアミを舞…

  3. ゴルゴ13:第128話『チチカカ湖はどしゃぶり』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第125話『チチカカ湖はどしゃぶり』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第36巻収録。ボリビア全鉱山の国有…

  4. ゴルゴ13:増刊第56話『硝子の要塞』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第56話『硝子の要塞』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第130巻収録。イギリスとアイルラ…

  5. ゴルゴ13:第361話『白い皇軍』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第330話『白い皇軍』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第108巻収録。二人の老人が立て続…

  6. ゴルゴ13:『Gの遺伝子』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第562話『Gの遺伝子』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第206巻収録。ゴルゴの遺伝子を受…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  6. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コンプリート
  9. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

厳選!名作エピソードまとめ

  1. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  2. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  3. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  1. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
  2. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴのライバル・強敵・難敵を総まとめ~タイマン勝負編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  5. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
PAGE TOP