ゴルゴ13:第174話『依頼者の明日』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第170話『依頼者の明日』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第49巻収録。ソ連に亡命した過去をもつオーストラリア労働党の元幹部・ハワード。郷愁にかられた彼は宇宙工学の権威パブロフ博士を連れての国外脱出を決意。病気を装い「転地療養」という形で脱出を図る。

彼らの帰国を阻止したいKGBのワシンスキー大佐は作戦の要としてゴルゴを雇うことを考えるが、ゴルゴのターゲットはまさかの……?

スポンサーリンク



1980年代のソビエト連邦

ソビエトの解体にともない分割されたKGB(ソ連国家保安委員会)ながら、ゴルゴシリーズではその活躍を読むことができる。同時に東西冷戦下におけるソビエト連邦の政治体制や社会状況なども興味深く描写されており、メインに描かれているKGBのワシンスキー大佐ですら組織の中の歯車に過ぎないことが良くわかる。

英雄都市』でも登場するワシンスキー大佐はゴルゴによって部下らを狙撃されたことが初めての失敗となり、そして本作でとどめを刺されることになる。今わの際で「ゴルゴさえいなければ……」と思っただろうか。

ゴル子
『英雄都市』は37巻収録。先に読んでおくと一層楽しめますね。

東側への亡命と帰国

本作では興味深い人物が登場する。元オーストラリア労働党の幹部で、30年前もにソビエトへと亡命したハワードだ。

どうやらスパイとなったことがばれてソビエトに亡命したらしく、ワシンスキー大佐に、「オーストラリア政界にとどまっていれば……きみはいまごろ首相になってかたもしれんな」と言われるほど有能な人間だったらしい。

わずか30年前には政府高官すら東へ西へと亡命していた時代があったのは隔世の感がある。そのワシンスキー大佐、偶然出会った旧知のハワードが再度西側への亡命を企てていたことに気づくのはさすがと言うべきだろう。

最後の締めで登場するゴルゴ

しかし再度の亡命を阻止できなかったところは、ワシンスキー大佐も焼きが回ったと言えそうだ。オーストラリアにまで乗り込んだ大佐だが、護衛にアメリカ艦隊が出動しオーストラリア政府の暴露により行き詰ってしまう。最後の手段でゴルゴへ依頼しようとしたところ、先行した依頼―おそらくはソビエト政府―によりゴルゴに眉間を撃ち抜かれている。

なお、ゴルゴの登場はわずかに3コマ、彼が運転する車の描写を含めても4コマだけとなっている。同様の描き方をした作品には『遠い隣人』などがある。わすか数コマでも抜群の存在感を示すゴルゴはさすがだ。

ゴル子
デューク様の出番が3コマだけなんて酷すぎるじゃないのっ!

この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

研 修治

漫画をはじめ金融、経済、エンタメ、飲食分野を得意とする専業ライター。紙媒体、WEB媒体問わず幅広く活躍中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第339話『傑作・アサルトライフル』のみどころゴルゴ13:第308話『傑作・アサルトライフル』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第428話『極限標的』のみどころ次のページゴルゴ13:第494話『極限標的』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:増刊第24話『誇り高き葡萄酒』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第24話『誇り高き葡萄酒』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第94巻収録。年代物の貴重なワイン…

  2. ゴルゴ13:第163話『ゼロの反撃』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第163話『ゼロの反撃』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第48巻収録。アフガニスタンはカブ…

  3. ゴルゴ13:第297話『ファイル消失』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第285話『ファイル消失』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第87巻収録。新聞記者のチェザーレ…

  4. ゴルゴ13:第36話『デスマスクの肖像』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第2話『デスマスクの肖像』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第8巻収録。ゴルゴは射撃場で好人物…

  5. ゴルゴ13:第359話『守宮の盗聴』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第329話『守宮の盗聴』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第107巻収録。業界No.1の腕前…

  6. ゴルゴ13:第372話『黒い通信』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第41話『黒い通信』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第111巻収録。マフィアの金庫番・…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(212)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  3. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  6. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  7. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  8. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  9. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  10. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  6. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  7. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  1. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  3. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  4. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
PAGE TOP