ゴルゴ13:第529話『亜細亜の遺産』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第451話『亜細亜の遺産』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第160巻収録。戦後、反占領軍活動を目的として設立された「黒田機関」。総帥の黒田は、戦時中に共に金品強奪を行った東郷俊太郎に、意見の衝突から殺されてしまう。黒田機関の後継者・千絵は、数十年後にその事実を知り、東郷俊太郎の息子とされる”デューク東郷”に最強の刺客を差し向ける。

スポンサーリンク



ゴルゴ出生譚と思いきや

シリーズの中でも人気の高いゴルゴ出生譚と思いきや、謎解きはされないまま続編『亜細亜の遺産 その後』へ持ち越される。見事な肩透かしだ。

その他、戦後の混乱期に起きた謎だらけの下山事件や黒田機関の生んだ武術の天才江兄弟の登場など大風呂敷が広がるが、こちらも見事に肩透かしに会う。

なにしろ兄弟そろって類まれな才能を持つ江兄弟がゴルゴと死闘を繰り広げると思わせておいて、あまりにもあっけなくゴルゴに返り討ちに会うのだ。しかも、江兄弟の取った戦法がナナメ過ぎて頂けない。正攻法で真正面からぶつかってほしかった。

ゴル子
結局、“東郷俊太郎の息子”説は捏造だったと結論付けられます。

日本人の忘れた八徳の精神

上述のように肩透かしを喰らうエピソードであるが、日本人がすっかり忘れてしまった八徳(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌)の精神が美しく描かれている。”義”や”忠”に生きる男たちと顔を見たことない父親に対する女主人の”孝”の精神。

黒田機関(道場)関係者の生きざま、生きる覚悟や潔さが美しく見事である。この見事さをもってして、黒田機関(道場)の創設者黒田も泉下で少しは浮かばれようというものだ。

蛇足ながら八徳は儒教の考え方だが、それをアレンジした孫文の八徳もある。だが日本で広く知られているのはオリジナルの方で、『南総里見八犬伝』の影響が大きいのではないか。

他にもあるゴルゴ出生譚

ゴルゴは何者なのか?この命題はゴルゴ読者にとって、最も大きな関心事のことであろう。過去何本ものゴルゴ出生譚が語られているので、ここでは3本紹介する。

黒田機関に似た”I機関”が登場する『日本人・東研作』、名作として名高い『芹沢家殺人事件』、スケールの大きい『すべて人民のもの』。どれも比較的早いうちに描かれている(今回紹介しなかったのものも)。

今後、出生譚を語ろうとするとゴルゴが登場して50年以上が経過しているのに、ゴルゴ自身が年齢を重ねない設定であることをクリアして語る必要が出てくる。日に日に難易度が高くなることを危惧せざるを得ない。

ルッチ
新境地を開いた『Gの遺伝子』などでルーツ編の精神は継承されていますね。

この記事で紹介した書籍はこちら

created by Rinker
¥576 (2022/07/01 03:07:40時点 楽天市場調べ-詳細)
The following two tabs change content below.

片山 恵右

ゴルゴ13をこよなく愛するビジネスマン。組織醸成・人材能力開発のエキスパートとして、複数業界のマネジメントに携わっている。ゴルゴ13は初期作品から令和作品まで何でもおまかせ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第311話『東亜共同体』のみどころゴルゴ13:第299話『東亜共同体』のみどころ前のページ

鬼平犯科帳 漫画:第23話『五年目の客』のみどころ次のページ鬼平犯科帳:第23話『五年目の客』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第160話『ヒューム卿最後の事件』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第152話『ヒューム卿最後の事件』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第45巻収録。ゴルゴとは数多くの取…

  2. ゴルゴ13:第64話『モスクワ人形』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第63話『モスクワ人形』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第15巻に収録。3編から構成される…

  3. ゴルゴ13:第144話『蝶を射つ!!』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第7話『蝶を射つ!!』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第40巻収録。麻薬犬ピンキーは、麻…

  4. ゴルゴ13:第185話『予期せぬ人々』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第185話『予期せぬ人々』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第54巻収録。ミシガン州を訪れたゴ…

  5. ゴルゴ13:第317話『北の暗殺教官』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第274話『北の暗殺教官』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第94巻収録。フィリピンでは共産ゲ…

  6. ゴルゴ13:第585話『恐慌前夜』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第488話『恐慌前夜』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第179巻収録。住宅価格の暴落によ…

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  4. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  6. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  7. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  9. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  2. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  5. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  7. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  1. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業エピソードを一挙紹介!
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  4. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  5. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】これを読まずに死ねるか!~デューク東郷・魅惑のベッドシーン大集合
PAGE TOP