ゴルゴ13:第54話『死の収穫』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第54話『死の収穫』のみどころ

簡単なあらすじ

SPコミックス第12巻収録。ボリビア人民解放軍はフランス大使のマルローを誘拐し、大使の身の安全と引き換えに仲間の釈放を要求する。政府軍は解放軍のリーダー殺害をゴルゴに依頼。しかしマルロー夫人と不倫関係にある政府軍のガルシア少佐は、ゴルゴに無断で救出作戦を行い、どさくさに紛れてマルロー大使を殺害してしまう……。

スポンサーリンク



ゴルゴ13の由来

本作のみどころは登場人物の一人が彼のコードネームの由来を予想する点だ。「ゴルゴダの丘で…主イエスにいばらの冠をかぶせ、十字架にかけた13番めの男」と述べているが、ゴルゴ13のロゴにも茨の冠を被った骸骨が描かれているため信憑性の高い予想と言える。

また『潜入ルート“G3”』ではゴルゴの所持品や能力を事細かに語っている場面があり、合わせて読むことでデューク東郷という人物についてより深く知ることができるだろう。

そして『マニトバ』でもみせたゴルゴのお家芸、背後に立った相手に対する条件反射行動が一味違った形で登場するところも注目したいシーンのひとつだ。

ゴル子
ロマンスあり、アクションあり。映画『007』を意識した伝統のスパイ・アクションです。

暗躍するガルシア少佐

登場人物で注目したいのはボリビア政府軍のガルシア少佐だろう。冒頭からゲリラ相手に活躍が描かれたと思えば、そのゲリラに捕らえられたマルロー大使の妻エリノアとの不倫シーンがあるなど、否が応でも注目してしまう構成になっている。

捕らえられたマルロー大使を救おうとする政府高官に対し、思わず「たかが外国大使ひとり」と言ってしまうあたりが、ガルシアのマルロー大使への本音が垣間見えるシーンである。

救おうとする政府と亡き者としたいガルシアの対立こそが本作のキモであり、後の彼の暗躍にも繋がっていく。果たして彼は何をしでかしてくれるのか、要注目である。

殺害と人質救出の両立

本作で特筆すべきなのはゴルゴへの依頼がターゲットの殺害だけではなく、人質となっているマルロー大使の救出も含まれている点だろう。作中、ゴルゴに狙撃するチャンスがあるにも関わらず、ゲリラ達が人質をすぐに殺せるように見せつけながら移動するなどの策を講じているため、ゴルゴは狙撃せずに見逃す場面があるほどだ。

そこに人質の死を願うガルシアの暗躍が事態を更に混迷させていくのである。この混迷極める物語の結末は正に予測不能、最後まで飽きることなく楽しめる作品だ。また余談だが作中、政府のことを「奴らは…白人以外は人間だと思っていないんだからな!」という台詞があり白人と有色人種の確執を描くシーンがある。

人種差別問題は『デスマスクの肖像』でも深堀されているが、昨今のBLM問題を考えるための社会派作品としても興味深い作品となっている。

ルッチ
第12巻はゴルゴと未亡人の濃厚な情事をえがいた人気作『ナポリの女』が併録ですよ。

この作品が読める書籍はこちら

The following two tabs change content below.

小摩木 佑輔

副業ライター。IT黎明期から活躍するシステムプログラマー。趣味はダイビング、ゲームなどなど。好きな漫画は「ゴルゴ13」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第383話『特権は諸刃の剣』のみどころゴルゴ13:第383話『特権は諸刃の剣』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第39話『雪は黒いドレスの肩に』のみどころ次のページゴルゴ13:第39話『雪は黒いドレスの肩に』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第425話『龍への供物』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第425話『龍への供物』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第148巻収録。真面目で勤勉な中国…

  2. ゴルゴ13:第369話『イングリッシュローズ』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第369話『イングリッシュローズ』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第124巻収録。中東経済圏で多大な…

  3. ゴルゴ13:第368話『天使と悪魔の腕』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第335話『天使と悪魔の腕』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第110巻収録。ハイウェイで大規模…

  4. ゴルゴ13:増刊第15話『メイティング・マテリアル』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:増刊第15話『メイティング・マテリアル』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第78巻収録。アメリカ人実業家のハ…

  5. ゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第607話『アルマジロの春』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。アメリカ・テキサスでペ…

  6. ゴルゴ13:第627話『刃の裁き』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第627話『刃の裁き』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第未収録作品。日本屈指の超能力者・…

最新刊好評発売中!

ゴルゴ13(213)
created by Rinker
Gの遺伝子 少女ファネット(2)
created by Rinker
ゴルゴ13スピンオフシリーズ:銃器職人・デイブ
created by Rinker

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】華麗なる女殺し屋たち~女性暗殺者のエピソードすべて集めました
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  3. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  6. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの娘 ファネット・ゴベールを読むならコレ! 登場作品を完全コンプリート
  8. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  9. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  10. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  2. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  3. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命&恩返しエピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピン…
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  3. ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  5. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
PAGE TOP