ゴルゴ13:第309話『死仮面の館』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:増刊第25話『死仮面の館』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第91巻収録。資産家のトルバルセン夫人は、甥っ子の婚約者で不思議な予知能力をもつナディネを信頼していた。そのナディネが「不吉な男がやってくる」と予言。はたして屋敷にはゴルゴが現れるが、ゴルゴはトルバルセン夫人と親しいクーベルト伯爵の紹介だという……。

スポンサーリンク



歴史小説家デューク・トウゴウ

ゴルゴがよく使う偽名に“デューク・トウゴウ”がある。トウゴウは日本語なら東郷。デュークは英語であれば公爵を意味する“duke”か。なお、日本海海戦で司令官を務めた東郷平八郎は侯爵だった。

本作でヨーロッパの古い館を訪れたゴルゴは歴史小説家のデューク・トウゴウと名乗り、女主人の知人でもあるクーベルト伯爵の紹介で訪れたとしている。

立派な体格をしたゴルゴを不審に思ったのか、「アジアで活躍している作家が、どうしてクーベルト伯爵と、お知り合いに……?」と聞かれている。やはり小説家ってのは無理っぽいだろう。

ゴル子
戦闘モノや政治・経済モノに飽きてきたら、本作みたいな作品がオススメですね。

依頼人のクーベルト伯爵って誰?

ここで気になるのはクーベルト伯爵だ。物語の最後でクーベルト伯爵がゴルゴに依頼の仲介をしたことが明らかになっているが、クーベルト伯爵自身は最後まで姿を見せない。

ゴルゴシリーズにも貴族は登場する。『喪服の似合うとき』にはバビエール伯爵、『ワッピング要塞』のアサートン伯爵、『ダーティー・ウイング』でもヘルン伯爵らが登場するが、クーベルトなる名前は見当たらない。

もちろん、それ以外にも爵位を持つような人物はたくさん登場する。時として爵位が変わることや新たに授けられることもあるだろう。その中にクーベルト伯爵がいるのだろうか。

そしてゴルゴは去っていく

女主人の甥やその婚約者が、女主人を殺して財産を横取りしようとする計画を確認してから二人を処分するとの依頼を完遂したゴルゴは、来た時と同じように翌朝車を運転して古城を去っていく。

女主人曰く、「私の身内は、この二人だけですの」であり、その二人がゴルゴに殺されてしまった時点で館には女主人と召使達だけが残されたことになる。遠からず最後の主人を亡くした後はどうなるのだろうか。

もちろん依頼を遂行しただけのゴルゴがそれらに関心を示すことはないものの、絡まった人間関係に「うんざりだ」くらいは思っていそうだ。

ルッチ
サービスカットもちゃんと用意されています。お楽しみに。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

研 修治

漫画をはじめ金融、経済、エンタメ、飲食分野を得意とする専業ライター。紙媒体、WEB媒体問わず幅広く活躍中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第357話『血液サンプルG』のみどころゴルゴ13:増刊第34話『血液サンプルG』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第215話『ロックフォードの野望』のみどころ次のページゴルゴ13:第217話『ロックフォードの野望』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第474話『突然死の予兆』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第409話『突然死の予兆』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第143巻収録。製薬会社の「G&J…

  2. ゴルゴ13:第1話『ビッグ・セイフ作戦』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第1話『ビッグ・セイフ作戦』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第1巻収録。冒頭から背後に立った娼…

  3. ゴルゴ13:第490話『装甲兵SDR2』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第418話『装甲兵SDR2』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第148巻収録。ペンタゴンが最新の…

  4. ゴルゴ13:第202話『クレムリン名簿』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第193話『クレムリン名簿』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第58巻収録。ソ連共産党次期書記長…

  5. ゴルゴ13:第403話『世紀末ハリウッド』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第357話『世紀末ハリウッド』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第120巻収録。香港の人気俳優・リ…

  6. ゴルゴ13:間違われた男

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第360話『間違われた男』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第119巻収録。ゴルゴと瓜二つのセ…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  3. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  5. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  6. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました
  9. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

厳選!名作エピソードまとめ

  1. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  3. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  4. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  5. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  6. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  7. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  8. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  2. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラ…
  3. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  4. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  5. 【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス編

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ファンが選ぶ名作13話を完全再現③~【改訂版】リーダーズ・チョイス…
PAGE TOP