ゴルゴ13:第135話『セクシー・タイガー』のみどころ

ゴルゴ13 各話みどころ

ゴルゴ13:第130話『セクシー・タイガー』のみどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単なあらすじ

SPコミックス第38巻収録。南アフリカ共和国のダーバン。この町には密輸業者レオの愛人・イレーヌがいたが、イレーヌに手を出したが最後、レオに命を狙われるため誰もイレーヌを口説こうとはしなかった。レオの暗殺を請け負ったゴルゴは、逆にイレーヌに手を出すことによってレオをおびき出す作戦に出る……。

スポンサーリンク



知っているようで知らない国

アフリカ大陸には50か国以上の国がある。その中で南アフリカ共和国(以下、南ア)の知名度は上位に入るだろう。悪名高きかつてのアパルトヘイト(人種隔離政策)やラグビーワールドカップでの活躍が有名だが、実情やその変遷についてはあまり知られていないのではないだろうか。

そのあたりの南アの現代史を知るにはゴルゴが非常に役に立つ。今エピソードでは政治情勢は深く描かれないが、南アを舞台にした『ロベン監獄』『島悪魔の島影』『ドラゴン・バードへの実験』『錆びた黄金』と読み進めていくと南アの現代通史を辿ることができる。

ゴル子
ゴルゴ13で社会勉強”はもはや常識ですね。

ジミーという男、ミレーヌという女

ジミーという男は登場シーンからして思わせぶりに描かれているが、その割りにストーリー上何もしない。ただ伏線を張る役割をするだけの珍しいキャラクターである。制作過程においてストーリー変更が行われたのだろうか。ミレーヌはミレーヌで登場シーンは気の強そうな描写であるのに、じつは物憂げで悲観的な人物である。

レディビッチ』のリンダと共通項がある。愛人という立場がそうさせるのか。『楽園の汚染』に登場するアンジェラは売春組織のボスの娘であるからか、二人のような物憂げさは見られない。サドっ気たっぷりにゴルゴに鞭をあびせるなど奔放であり、対照的な女性像だ。

獅子vs虎の対決

さて、タイトルの「セクシー・タイガー」である。タイガーは文字通り第一義に“虎”であるが、隠語・比喩で“暴れ者”“コワモテ”のような意味もある。今エピソードでは当然後者の意味で使われている。ターゲットがアダム・レオ・キンブル(レオ=獅子)なので、ストーリーの構図は龍虎対決ならぬ、”獅子”対”虎”の対決の図である。

ちょっとした洒落だが、タイトルが先なのか“レオ”への命名が先なのか。ちょっとした遊び心が楽しいゴルゴの”虎”に対して、レオが“獅子”足りえるキャラクターとは言えない小悪党なので、名前負けさせられていて気の毒ではある。

ルッチ
38巻にはゴルゴの永遠のライバル・スパルタカスとの対決を描いた『鬼畜の宴』も収録されていますよ。

この記事で紹介した書籍はこちら

The following two tabs change content below.

片山 恵右

ゴルゴ13をこよなく愛するビジネスマン。組織醸成・人材能力開発のエキスパートとして、複数業界のマネジメントに携わっている。ゴルゴ13は初期作品から令和作品まで何でもおまかせ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ13:第359話『守宮の盗聴』のみどころゴルゴ13:第329話『守宮の盗聴』のみどころ前のページ

ゴルゴ13:第490話『誰がそれを成し得たのか』のみどころ次のページゴルゴ13:第590話『誰がそれを成し得たのか』のみどころ

関連記事

  1. ゴルゴ13:第594話『カリブ海の覇権』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第594話『カリブ海の覇権』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス未収録作品。経済建て直しで守旧派と…

  2. ゴルゴ13:第27話『ラブはナイフ』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第21話『ラブはナイフ』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第6巻収録。ゴルゴの名を語り、高額…

  3. ゴルゴ13:第536話『海の鉱山』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第458話『海の鉱山』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第162巻収録。テロ組織の幹部・ジ…

  4. ゴルゴ13:第306話『安全地帯の亡霊』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第306話『安全地帯の亡霊』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第95巻収録。元スパイのギュンター…

  5. ゴルゴ13:第155話『橋は崩れた』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第155話『橋は崩れた』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第51巻収録。ブリュッセルの石橋が…

  6. ゴルゴ13:第181話『里通外国』のみどころ

    ゴルゴ13 各話みどころ

    ゴルゴ13:第181話『里通外国』のみどころ

    簡単なあらすじSPコミックス第55巻収録。アメリカ親善訪問中の…

最新刊好評発売中!

鬼平犯科帳(59)
created by Rinker
¥693 2022/07/05 21:04:28

みんなが読んでる記事

  1. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
  3. 【ゴルゴ13】女性読者が選んだ名作22話を完全再現!~GOLJO選出編
  4. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて
  5. 「俺の後ろに立つな」からの~俺の後ろに立ってよし!~背後からゴルゴに触れることを許されたキャラクターたち
  6. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴ流・世界経済入門。金融市場を貫く神業スナイプを一挙紹介!
  8. 【ゴルゴ13】ゴルゴの絶体絶命エピソード集めました~ゴルゴ史上最大のピンチはどれ?
  9. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

厳選!名作エピソードまとめ

  1. ゴルゴ13:戦中戦後ミステリ
  2. 【ゴルゴ13】ゴルゴの弱点・ギランバレー症候群~発症したエピソードすべて集めました。
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴのルーツ(出生の秘密)編すべて集めました
  4. 【ゴルゴ13】著名人が選ぶ名作13話を完全再現!~各界著名人セレクション編
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの失敗エピソード大集合~痛恨のミスファイア作品だけ集めました
  6. 【ゴルゴ13】研究家が選ぶ奇跡のスナイプ13話を完全再現!~ゴルゴ13研究家・杉森昌武氏編
  7. 【ゴルゴ13】ゴルゴのライバルすべて集めました~組織&チーム編
  8. 【ゴルゴ13】1970年代の美女キャラ大集合!~美女が登場するエピソードだけを集めました
  1. ゴルゴ13:脚本家別で作品を探してみよう!

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】脚本家別で作品を探してみよう!~あなたの好きな脚本家はだれ?
  2. 【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場話まとめ~ゴルゴ御用達ガンスミスのすべて

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】デイブ・マッカートニー登場エピソードまとめ~ゴルゴ御用達ガンスミス…
  3. 【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴと少年~「ゴルゴは子供にやさしい」は本当か?
  4. 【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴの隠れた人気作を一挙ご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】名作・傑作を読み終えたらどうする?~ゴルゴ13の隠れた人気エピソー…
  5. 【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介

    ゴルゴ13 名作エピソードまとめ

    【ゴルゴ13】ゴルゴの子供たち大集合!~登場回と母親たちもご紹介
PAGE TOP